« インドの「釣書」 | トップページ | インド旅行記−死に場所 »

2004-03-11

インド旅行記−郊外の町

girls.JPG
ちょっと、ぼけていますが・・・。

 やっとこさ高速道路を降りて、郊外の町中に入る。
 ここは大きな道路が碁盤の目のように走り、のんびりとした雰囲気。マクドナルドがある。スターバックスもどきのカフェも見える。店の外には木製の丸い机に椅子がバルコニー風に並んでいる。日本でみるのと同じデザインだ。

 制服を着た女の子たちが学校から帰って行く。笑顔がまぶしい。カメラを向けるときゃっきゃと顔を隠す。男の子たちも同様。中学生ぐらいだろうか、まるでちょっと前の息子と同じ年代、仕草も行動も驚くほどよく似ている。

 お父さんが子供を自転車に乗せて走っていく。自転車に乗っている子供たちもいた。その姿からして、ここはムンバイでも中産階級以上が多く住む郊外の町なのだろう。

|

« インドの「釣書」 | トップページ | インド旅行記−死に場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/288082

この記事へのトラックバック一覧です: インド旅行記−郊外の町:

« インドの「釣書」 | トップページ | インド旅行記−死に場所 »