« 辞書が引けるようになった | トップページ | 君に幸あれ »

2004-07-26

マイノリティに冷たい日本の法律!

さて、今日のレッスンは、日本における外国人の地位についてだった。

 題材は、北海道で「外国人お断り」の看板をだしていた浴場を相手取って裁判を起こした話。日本には、実は人種差別を禁止する法律がないのだ。だから、原告は国際法を乗っ取って、裁判を起こしたのである。これには、正直言って驚いた。

 ヨーロッパでもアメリカでも、もしあからさまに、人種を理由にあるいは外国人だということを理由に差別を行ったら、その時点で、店舗は営業停止、その店主は獄に繋がれることになる。

 さて、日本で働いてる、例えば私がお世話になっているさる英会話学校の先生方、驚くべきことに、ちゃんと市民税を払っている。Samは来月にはオーストラリアに帰るのだが、市民税第一期分を払わなくちゃいけない。どうしたらいいんだ〜というので、払い込み用紙が来たでしょう?と聞いたら、捨てたといったので、あらまと皆で頭をかかえた。

 日本人女性と結婚した外国人の場合、日本での選挙権はない上に、世帯主になることもできない。つまり、稼いでいるのは外国人夫であって、妻が主婦(無収入)の場合であっても、世帯主は、無収入の妻、給料を稼いでいる夫は、妻の扶養者である。でも、税金払っているのは、夫なんだよね〜。医療保険も、妻が筆頭者で、夫は扶養家族、でも、医療保険費払っているのは夫なんだよね〜。

 なんかおかしい日本の法律!
 取るべきものだけは取って、何の権利も与えないなんて!

 さらに、両者の間に生まれた子供について、子供は当然、父親と母親の両方の国籍を持っている。しかし、もし、何らかの理由で夫婦が離婚に至った場合、そして母親が入管でしかるべき措置をしてしまった場合、父親は一切自分の子供に、子供が22歳になるまで、会うこともできないのだ。つまり、外国人の夫(父親)は、子供に対して、一切の権利をもてないということになる。そうやって、子供に会えなくなった外国人の父親が、何千人もいるという。
 
 こんな事実、今日になるまで知らなかった…。(愕然)
 

|

« 辞書が引けるようになった | トップページ | 君に幸あれ »

コメント

ごめん。
英語やってて、そういうことを知らなかったとは、けっこうびっくり。聖書、読んでたら人権問題に鋭くなると思うんだけど。

寡婦や旅人に優しくしなさい、という言葉から、昔はいろいろあっただろうと思うだけではいけないよ。

聖書は、今の自分の社会の問題だと思って読まなければ。

投稿: カジパ | 2004-07-29 08:23

カジパさん、コメントありがとうございます。
 いやー、おぼろげに差別があるんだろうなと思うことと、具体的にこうこうこういう場面でこうなっていると事例を挙げられることとでは、インパクトが全然違いました。
 次の日は、永住権取得についても聞いたけど、やはりアメリカやイギリスに比べると遙かにハードルが高いみたいです。結婚して、日本に居を構えて、最低十年以上かかるとか…。
 一方、友達でアメリカに留学する子がいるのですが、彼女の場合は、アメリカ滞在VISAを取るのに、十種類ぐらいの書類を用意しなければならなくて、さすがに移民の国、審査が厳しいとしみじみ嘆いておりました。
 

投稿: めぐ | 2004-07-29 14:12

カジパです。
国、って、いろいろ考えているもので、たとえば、国籍をいくつ持っていて良いのか、という問題も、国によって違いますよね。これなんかは絶対に不思議。
僕らって、やっぱり管理されまくっているよね。

投稿: kajipa@GIN | 2004-08-02 01:05

欧米のビザは、9・11以来厳しくなってるようです。
英国の場合、9・11のせいではないと思うけれど、
今まで空港で入国の際、タダで取得、更新できたビザが
1年前から入国前に取得、有料になりました。
更新の際も、3万円以上、ぼったくられます。これって、税金!!!

日本人学生の場合、ちゃんと書類が揃っていれば、ほぼ無条件ですが
(ありがたいことに、見せ金もいらない)、
中国人だと、なんの問題もないはずなのに、ビザが下りなかったケースもあるそうです。

そう、カジパさん、日本は二重国籍を認めないんです。
ショートブレッド@永住モードは、正直言うと、英国籍も欲しいです。
(スコットランド独立後、スコットランド籍なら、なお良い。)
国籍があれば、こっちで参政権もあるしね。
でも、現在の法律を遵守すれば、日本国籍は放棄しないといけない。
英国は二重国籍OKなんで、ようは日本の国籍法なんですけどね(涙)。

投稿: ショートブレッド | 2004-08-02 22:28

ショートブレッドさん、英国は二重国籍OKでも、日本がダメだということは、英国では二重国籍でも、日本に帰ってきたらイギリス人になるってことですか?どっちの国内法が優先されるんでしょう。還俗じゃなかった、日本国籍復活っていうのもありなの?

 あたしワーホリで外国逃亡しようと思っておりましたが、なんと年齢制限がありました!(爆)人生、誤りました(泣)。あとは留学しかないか(爆)

 

投稿: めぐ | 2004-08-03 13:01

外国籍を持っていると、日本国籍を失うはずです。ヒドイ。
国際結婚で生まれた子も22歳までにもう一方の国籍を放棄しないと
日本国籍は喪失します。たしか。
還俗は、わたしも気になっております。
親が日本国籍だと、わりと簡単に在留資格は取れるはずですが、
単純に親が日本籍で、子どもが帰化より、
還俗の方が、法務省のお役人がうるさそう(爆)。
わたしは還俗でもいいんだけどぉ ← お気軽

めぐさん、今から留学、遅くないですよ!
あと、なにかお仕事、見つけるとか。

投稿: ショートブレッド | 2004-08-06 01:27

留学って、イギリスの場合は特に結構お金がかかるみたい。そっちで探したら安いのかもしれないけど~。
 お仕事ってどうやって見つけたらいいんでしょうねぇ。みんなどうやって見つけているんだろう~。オーストラリアの場合は、日本と政府レベルで何か提携しているみたいで、語学留学でも、ワーホリでも、かなり安くまたVISAも取りやすくなっているみたいなんだけど(だからオーストラリアに行く人が多い)

投稿: めぐ | 2004-08-08 08:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/1057083

この記事へのトラックバック一覧です: マイノリティに冷たい日本の法律!:

« 辞書が引けるようになった | トップページ | 君に幸あれ »