« 女性が元気になる映画 | トップページ | ナウルとクリスマス島 »

2004-09-07

フィジーのヒンディー語

fijibig.gif

インド行きが、だんだんと間近に迫って来て、少し焦りを感じ始めている。

 ところで、今日は、フィジー出身の先生と話をした。フィジーといえば、青い珊瑚礁の南の楽園という印象しかなかったのだが、なんと、フィジーの公用語は英語、フィジー語、そしてヒンディー語なのだという。というのも、フィジーも昔は、イギリスの植民地。同じくイギリスの植民地だったインドとは、繋がりがあるということで、その先生の家族も、祖父母の時代(約100年前)に、インドから移り住んでサトウキビのプランテーションで働いていたという。

 当時、多くのインド人がフィジーに移り住んだそうで、そのために、ヒンディー語が話されているというわけだ。ところで、フィジーで話されているヒンディー語は、インドで話されているヒンディー語とは少し違うそうな。インドのヒンディー語には、女性名詞と男性名詞など、女性、男性の使い分けがあって、少々ややこしい。ところが、フィジーのヒンディー語には、このジェンダーがないらしく、非常にシンプルで易しいそうな。

 それで通じるの?と聞いたら、インドに行った時に、ちゃんと通じたし、ヒンディー語の映画をみても大体わかるよと言っていたので、大いに勇気づけられた。まっ、外国人(彼らから見たら、私は外国人)のしゃべる、ヒンディー語だし、少々変でも大目に見てくれるだろう…(というほど、話せるレベルに達していないが(;^_^A アセアセ…)

 フィジーの国旗、昔イギリス領だっただけあって、ユニオンジャックがついている(1987年に英連邦から離脱)。そして、もう一つフィジーを表すデザインには、バナナの房と、さとうきび、そしてココヤシと鳩がついているそうな。おかしいだろう?バナナの房がついているんだよ〜と、話してくれた。

|

« 女性が元気になる映画 | トップページ | ナウルとクリスマス島 »

コメント

ま、構図的にもちょっと・・、かな。>フィジーの国旗

投稿: ぎかく | 2004-09-08 08:34

ぎかくさん、こんにちは。
 ほんとにです。
 離脱したなら、イギリスのユニオンジャックを外してしまえばいいのに~と思いました。なんかイギリスの属国って感じがしますね(^^;;

投稿: めぐ | 2004-09-08 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/1373894

この記事へのトラックバック一覧です: フィジーのヒンディー語:

« 女性が元気になる映画 | トップページ | ナウルとクリスマス島 »