« 脳みその中 | トップページ | 機内にて »

2004-10-08

インド紀行−エア・インディア

 9月29日、インドから無事に帰国しました! 
 
 しばらく体調を崩しておりましたが(一説には、食べ過ぎとの噂も)、少しずつ元気になってきたので、ぼちぼち再開します。

 今回は、行き帰り共、エア・インディアで、香港−デリー−ムンバイまで飛びました(hopping flightともいう)。インド便は、真夜中到着便、真夜中出発便が多いのです。大阪を午後にでて、ムンバイには真夜中(日本時間の午前3時半)に着くわけです。このため、途中の空港で飛行機内から降りられないのが辛いです。帰りはひたすら寝ているので、返って嬉しいかも…(香港での機内掃除では、爆睡してました)

 エア・インディア…! 
 数々の悪い噂を聞いておりましたが(座席を倒したら元に戻らなかったとか、トイレのドアが閉まらなかったとか、出発前にエンジン交換していたとか…)、さすがに最近のインドのIT産業面目躍如か、はたまた経済躍進からか、意外に良かったです! 何が良かったって、機内食が美味しかった!フライトアテンダントのおじさまもダンディで、おばさまも優しかったです(シンガポール航空のおねーさまみたいな方々を、想像してはなりませぬ)。ときどき、裏側がぼろぼろのワゴンがありますが、まぁ、ワゴンというのは、機内食及び飲み物をつつがなく運べばそれで用が足りるっつうもんなので、そんな少々見てくれが悪くても(多分、インド人は)気にしません。

 それに、毛布が大きくてすっぽりと身体を覆えるため、持って帰りたいぐらいに気に入りました(もちろん置いてきました)。

 最初に、スナックが出るのですが、このスナックがぴりっと辛くて美味しい。「Haldiram's」 というブランドのCornflakes mixtureです。ちなみに、これはインドでも市販されております(袋の色は緑ではなくワインレッドですが)。しっかり、見つけて買って帰りました。グリーン・マンゴ・ジュースも美味しいです。

snack.JPG
 なんで最初の投稿がスナック菓子になってしまのかちょっと情けない。

 さて、機内食…。シンガポール航空の高級っぽい(けど珍妙な)メニューに比べると、つまりは、正統派勝ちといいますか、つまりは、普通のインド料理が出てくるので、美味しいのでしょう。日本食も、ごく普通で、美味しかったです。Simple is bestでしょうか?とはいいつつ、以前に懲りているので、無理してまで完食はしませんでした(^^;

|

« 脳みその中 | トップページ | 機内にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/1629397

この記事へのトラックバック一覧です: インド紀行−エア・インディア:

« 脳みその中 | トップページ | 機内にて »