« ユーザー辞書の作り方 | トップページ | ビッグ・イシュー »

2006-05-12

買っちまった…

Ex2006_r1_c1_1久々のご無沙汰…

 元気にしていました…。いろいろなことがありました…
 いちいち書いていくのが、ブログの良いところなんだけど、さぼりました

 また少しずつ、こちらにも書いていこうと思います (ちょっとmixiで遊んでました)

 今日は、仕事も終わって、天気もいいし、すっきりさわやか。哲学の道の方にでかけていった。
中島さんのお友達の矢萩多聞さんという方が、関西で初めての個展を開いておられるのです。インド通の方には、indo toを運営している方といえばお分かりかもしれません…

 矢萩多聞 ごちそうのありか
 矢萩多聞の世界
 
 独特の世界をもった細密画で、ふらっと立ち寄って、こんにちわだけして帰るはずが、魅入られてしまいました。ふと気がつくと絵の前で2時間、どっちにしようかと悩んでいました。

 私、初めてなんです。こんな気持ちになったの…。
 案内いただいたり、誘われたりして個展に行くことはあるのだけど、どうしても手元に一枚置きたいって思ったの…

 ということで、かっちまいました…

 嬉しい…(まだお金払ってないけど…)

 興味のある方は、日曜日までなのでどうぞ。土曜日には口琴のコンサートもあります…

|

« ユーザー辞書の作り方 | トップページ | ビッグ・イシュー »

コメント

こんにちは。TBさせていただきました。
私も木曜日に行ってたんですよー。
もしかしたらめぐさんと同じ日??
口琴コンサートは、法然院の前まで行きながら車を停める場所が見つからず、うろうろ探しているうちに開演時刻を過ぎてしまったのですごすご帰ってきてしまいました。
めぐさんの買われた絵はどんなのですか?

投稿: antoinedoinel | 2006-05-15 13:03

antoinodoinelさま~。
 TBありがとうございました~。
 私が行ったのは金曜日なのです。あと、日曜日にも立ち寄りました~。
 もしかして行ったはるかなぁと思いつつ、ニアミスでしたね。antoinodoinelさんとも、ぜひぜひ一度、お会いしたいです。

 実は、悩んで悩んで買ったのは、「蓋なき蓋なく」という黒地に白のやつです。そしてもう一枚のあきらめたやつ…は、もし、最終日まで残っていたら、それはご縁だからいただきますと言っていたのです。。。
 残ってました(^^; 一応お金用意してました。
 ということで、「へそのを」という四枚組の絵もうちにやってきました~。

 毎日絵を見ながら、きばって働くぞ~とカツを入れています(違)

投稿: めぐ | 2006-05-15 15:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/10037205

この記事へのトラックバック一覧です: 買っちまった…:

» 矢萩多聞展「ごちそうのありか」 [小人閑居日記]
Indo.to、Bharaticの矢萩多聞さんの個展「ごちそうのありか」を見に行った。私は多聞さんが発行しているメールマガジンを1999年の第1号から購読しており、多聞さんデザインのフォントで年賀状を作ったり、PCの壁紙を使わせて頂いたりと、ヒソカにファンなのだ。 フルートのレッスンの後、個展会場の法然院へ向かった。法然院は大好きな美しいお寺なのに、なんと写真を撮ろうとするとデジカメが作動しない。炎のブロガ―(自称)も、カメラがなければ形無しだ。 去年も数ヶ月に亘って電気製品が次から次へ... [続きを読む]

受信: 2006-05-15 12:50

« ユーザー辞書の作り方 | トップページ | ビッグ・イシュー »