« 明けまして… | トップページ | インドの衝撃 »

2007-01-29

若い国

 1月26日は、インドの共和国設立記念日、Republic dayでした。インドには、2つ記念日があって、1つは8月15日の独立記念日、そして、この1月26日に憲法が制定されました(独立から3年目ぐらいだったかな?)。

 私は、なぜか、朝も早うから神戸の芦屋(高級住宅地)にあるインド総領事のお宅で、国旗掲揚の儀式に参加するはめになったのでした…。

 朝からJRが30分遅れで、潰れそうになりながらようやく到着したら、まさに、国旗が開かれるところでした。

 日本だと国旗を下から揚げるのだけど、インドでは、丸まった国旗(たたんでぐるぐる巻きにしてある)をそのまま上に揚げて、上で紐を引っ張ると、国旗が開いて花びらが落ちるという仕掛けになっておりました。

 ようまぁこれだけ近辺にインド人がいるんだと感動しつつ、でも、右も左も知らない人ばかりで(呼んでくださったヒンディ語の師匠の副領事の奥さま以外は)、同じ大学の出身者にあったり、いろいろ楽しくはあったのですが、

 ともかく、ひじょーーーに気疲れして帰って来ました。

 あまりの緊張から、帰りに一人でランチ食べて、ついでにグラスワインを飲んだら、ゆでだこみたいになって、恥ずかしい思いをしながら帰宅したのでした…(赤くなるので、昼間は絶対に飲まないのですが)

 そこでは、インドのアブドゥル・カラーム大統領の言葉が紹介され、代読という形で総領事さんが読み上げられました。インドは、まだ若い国ということで、若者(若い国)に捧げる言葉が最後についておりました。良い言葉だなぁと思ったので、紹介しておきます。

 Courage to Give

Courage to think different,
Courage to invent,
Courage to discover the impossible,
Courage to travel into an unexplored path,
Courage to share knowledge,
Courage to remove pain,
Courage to reach the unreached,
Courage to combat problems,
And Succeed,
Are the unique qualities of youth.

|

« 明けまして… | トップページ | インドの衝撃 »

コメント

Courage to Give
素晴らしい言葉ですね。

Courage to discover the impossible,
Courage to travel into an unexplored path,

実行しているmegumuさんは偉い!
それにしても、御苦労さんでした。
お疲れのでませんように。

        ほのぼの

投稿: ほのぼの | 2007-01-29 20:57

ほのぼのさん、
 私が実行しているかどうかは別として、ともかく文字通り勇気を与えてくれる言葉でした。
 それにしても疲れました…

投稿: めぐ | 2007-01-30 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/13700824

この記事へのトラックバック一覧です: 若い国:

« 明けまして… | トップページ | インドの衝撃 »