« やっと反映 | トップページ | 本日の一品 »

2008-04-22

新プロジェクト始動?憲法九じかる

 まだ詳しいことは分かっていないが、来年春に上演されるはずのミュージカルプロジェクトが始まった。

 ほぼ2年ぶりにPeterから連絡があり、新しい京龍館にでかけた…。Peterと一緒に仕事するのは、2年前の『王子メディア』以来。王女メディアの男女入れ替え&日本語英語混合バージョンで、翻訳には非常に苦労したけど楽しかった。開演一週間前に突然、水平役の子が辞めると言い出し、代役が立てられずに、なぜか台詞も流れも全部頭に入っている私が突然舞台に立ったというおまけ付き。一週間でダンス少々の特訓&台詞の特訓だったけど、結構、Bitchyな役だったので楽しかった。

 突然、舞台にたったといえば、その昔インドと日本の神様を題材にしたオペレッタ(英語版)「神さまたちの園遊会」のときも、翻訳だけのはずが、気がつけば、「弁財天楽団」の一員で歌をうたい、気がつけば鈴を持って鳴らし、なぜかインドくんだりまで出かけて、舞台に立ったのだった…

 今回は、ずぇったいにそんなことはなさそうなので安心です。

 題材は、ずばり「憲法九条」、暗い重い話をやっても誰も振り向かないので、明るくて楽しくて…でも最後にちょっと考えさせられるという市民ミュージカルになるらしい。事務局は京都弁護士会の先生方で、たくさんの人が関わっている。台本は非常におもしろい。わくわくする予感。ただ、日本語の台本と曲部分のすりあわせもまだ終わっていないので、まだまだ前途多難かな…。曲部分の単なる訳詞だけではなく、日本語側と英語側(Peter)の文字通り、『翻訳・変換』も必要とされるかもしれない…

 なにはともあれ、まだまだ端緒についたばかりでこれから…。Peterの楽譜もまだ仕上がっておらず、昨日は、生歌を録音してきただけ…。台詞もメロディも変わる…かも(爆)という話なので、臨機応変にやるしかしかたなさそう。

|

« やっと反映 | トップページ | 本日の一品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/40956687

この記事へのトラックバック一覧です: 新プロジェクト始動?憲法九じかる:

« やっと反映 | トップページ | 本日の一品 »