« オープニング | トップページ | 最後は物々交換かも »

2008-10-21

お勧めミュージカル

 せっかくなので、お勧めのミュージカルを紹介しておきます~

 といっても、なかなか舞台を見に足繁く通うわけにもいかず、せいぜいたまに劇団四季の公演を見に行くぐらいなので、安くて借りられるミュージカル映画の紹介です… 
 
 最近のミュージカル映画で、私の中のヒット作品は「ヘアスプレー」。
 これは映画館で、音楽に合わせて足がむずむずぴくぴくして、誰かこの足を止めて~状態になった、久々のヒットでした(2007年公開)。 ノリノリになれる映画です~。
 ちょっとおデブな女の子がヒロイン、時代設定はちょっと古い60年代。さらっと公民権運動にも絡めてあります。あの時代のバービー人形みたいな髪型がおもろい…。 ジョン・トラボルタの女装でも、話題を取りました。おとーさん役のクリストファー・ウォーケン、歌いそうもないようなキャラなのに歌、上手やんってところも新鮮でした。

 ちょっとヘビーな本格ミュージカル映画なら、「ドリームガールズ」 ビヨンセが歌う歌は迫力があります。構成も、ものすごくよく出来ていて、これぞ正統ミュージカル映画って感じ。1960年代、デトロイトが舞台、ウィスコンシン州出身のピーターもよくデトロイトに遊びに行ったといっていたので、多分、ピーターもこんな音楽に刺激を受けながら大きくなったんだろうな~ということが妙に納得できる映画です(^^;(歌のアドリブの入り方が絶妙)
 哀愁漂うエディー・マーフィーの歌と踊り、楽しませてくれます。 ただし、あまりの「濃さ」に、途中息切れしました(^^;

 少し前で、お勧めなのが「シカゴ」
 こーーれは、楽しいです~。囚人という設定もおもろいし、露出度大のダンスも面白い。やっぱり見終わって元気になれるかな~。ヒロイン2人(レニー・ゼルフィガー、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)もかなりがんばってますが、リチャード・ギアが歌って踊ったのにはほんまにびっくり(^^; でした。

 同じく少し前でお勧めなのが「ムーラン・ルージュ」こちらは、Your songなど70年代80年代のヒット曲がちりばめられています。有名なパリのナイトクラブが舞台。踊り子ニコール・キッドマンが妖艶。ユアン・マクレガー、飛び抜けて上手な歌ではないのですが、がんばっているのを思わず応援したくなる映画(^^;

 さらに少し前になると、マドンナ主演の「エビータ」。これはマドンナの歌もさることながら、キャラがものすごくぴったりです。アルゼンチンの実在の大統領夫人エバ・ペロンの実話のミュージカル映画化。民衆のために力を尽くしたエバ・ペロンは、死後も今でもアルゼンチンの母として慕われている存在です。内容的にも非常によく、一押しのおすすめです。

 まだいろいろあるのですが、まずはこのあたりでしょうか…

|

« オープニング | トップページ | 最後は物々交換かも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/42858742

この記事へのトラックバック一覧です: お勧めミュージカル:

« オープニング | トップページ | 最後は物々交換かも »