« 全国大会推薦されました~ | トップページ | がーん »

2008-10-07

オーディション

 昨日は、京龍館で、メインキャストのオーディションがあった。

 楽譜作りのため昼頃に京龍館に行き、今日って何人ぐらい来るの~?って聞いたら、25人ぐらいだそうだ。うちのコーラスのSさんも呼ばれたらしく、びっくり(^^;する。しかも夕方に、どの配役候補で呼ばれたかのリストをスタッフの人に見せてもらい、二度びっくり(^^;

 私は選考には関わらないのだけど、ピーターのお手伝いで隣に座って、伴奏のキューを出しつつ楽しませてもらいました。台詞、台詞から歌への入り、歌、歌から台詞への戻りなどを評価され、あと、突然ステップ踏めとか(^^;、突然何か言えとか、みなさん、無理難題を言われてやらされるのですが、ともかく、こなしてしまうのがすごおい!

 女衒役のオーディションもあったのですが、ピーターが急にあの半音だらけの難解曲を歌わせ、そのままオーディションに突入! にも関わらず、女衒役の男性方がみんな必死で歌ったのには、びっくりを通り越して感動しました。私に歌えって言われても、よう歌わん…あんな曲(^^; でも、個人的には、女衒の歌(軍議の歌と同じ)は、大好きなのでした~。歌詞も、ほんとはもう少イヤラシカッタのだけど、TAKAさんに「子供が出るから、そんなのダメ~」と、却下されたのでした(^^;

 今回は、気楽な立場だったのもあって、本当に心底楽しませてもらいました。さすがに最後まで残っている人は、残るべくして残った~って感じで、どの人がでて来ても、ぱっとその人特有の世界観を作り出してしまうし、ペアでやっても、「ほっほう、こっちもいい」「ほっほぅ、これもありや~」と、それぞれのカラーが違って、本当に感動しました。

 志保ちゃんと増造さんの曲もできていたのでピーター的には歌わせたかったみたいですが、いきなり知らない曲を歌えというのはそれはあまりに可哀想だし(女衒役はつくづくエライ!)、また課題曲を先に渡すわけにもいかず(オーティションにならないし)、そこは既に歌っているビューティフルカントリーを、悲しげに歌うということになりました。ピーターが伴奏しながら、副旋律で悲しげな音を入れるのですが、それに惑わされることもなく、悲しげに歌えって言われて、ちゃんと悲しそうに聞こえるやん~と、また感動…。

 帰り、興奮が冷めないまま、家の近くの駅を降りると、ちょうど同じ電車で帰って来たのか、オーディション帰りのSさんと同じになったので、思わず2人で駅近くの居酒屋でビールを飲みました~。Sさん曰く「しらふでは家に帰れない気分」だそうです。うーーん、よく分かるかな~その気持ち。

 その頃、多分京龍館では、TTPの三人が残って、熾烈なバトル(?)を繰り広げつつ、配役を決めていたのでしょう。。ううー、11日が楽しみ、楽しみ、待ち遠しい~~。
 
 

|

« 全国大会推薦されました~ | トップページ | がーん »

コメント

なんかようわからんけど、僕らも面接試験のあとは気分を変えないとやってられんのよねー。

でも、入ったからと言って、うまく学生生活が送れるとも限らないし。。。まあ、オーディションとはちょっと違うけど。

投稿: カジパ | 2008-10-07 17:11

 もしかして、院試の面接試験?大学も後期の授業が始まりましたね~。
 娘の面接は8月にあったのですが、普段はジーンズしかはかないのに、面接の時はスカートをはかないといけないということで、大騒ぎでした(^^; 自転車乗れへんとか、いろいろ…。一方、うちの息子はんは、サブプライム不況まっただ中にそろそろ就活です。これから面接の季節です(^^;

投稿: めぐむ | 2008-10-07 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/42713445

この記事へのトラックバック一覧です: オーディション:

« 全国大会推薦されました~ | トップページ | がーん »