« ゆくへもしらぬ | トップページ | 憲法集会@円山音楽堂 »

2009-04-26

めぐむ会

もう、すっかり金曜日から土曜日の早朝にかけての話になりましたが…

 ミュージカルの最後の打ち上げに来られてなかった可哀想な私のために(^^?、なんとほんと嬉しいことにlovelyミュージカルの方々が飲み会を開いて下さいましたhappy01。といっても、つまりは、なんやかんや理由をつけて、集まって同窓会をやりたい!ってことなんだけどね~~。労をとってくれた(連絡網がないので、ものすごく大変だった)チハルちゃんに感謝!

 久々にみる皆さまの顔は、本当に懐かしくて、いろいろな話が出来て、本当にたのしうございました~~。みんなもそうだと思います。なんせ、同じ釜の飯を食った仲、戦友ですものね~~。多分、何年たっても、同窓会を開いたら「あー、あの時!、このとき!、こうだった、あーだった」って、一瞬で京龍館とか、清風幼稚園とか朱七の近くの焼鳥屋とか、芸館の楽屋とか…にワープできるほどの時間と経験を共有してきた貴重な仲間なんです~~。

 未だに毎日CDかけているらしいやまちゃん、時々感想やコメント読んでは思わず涙ぐんでしまうらしいマッシーさん、軍議チームはさすがにアクシデントを乗り越えてきただけあって、集まると話が尽きないみたい~。ろっぱさんに真相を聞くと、「衣裳がりっぱすぎて、手をつかずにどうやって立ち上がろうか(一番最初に立ち上がる)とそればっかり考えていたら、台詞飛んだ…」だったそうです…。毎晩悔しくて、枕をかんでいたそうな。ともともさんやけいこさんやあっちゃんやみんな、「普通の生活」に戻って土日がめっちゃ暇だって…。そらそうだ、私もすっかり朝寝坊になりました~。のんちとさおりんは、あの過密スケジュールで愛が深まったらしいですheart02 さんちゃんとはなんと同じB型のおない年、「おもろいなー、おもろいなー、鏡みているみたいでおもろい」って言われて、複雑な心境になりましたが(^^;、私もさんちゃんは他人とは思えないです(爆) 

 ぺがさんは、これからも折に触れて歌っていこうと企画してくれているし、チハルちゃんやこばごんさんや労演の方々は、5月2日の憲法集会に向けてのぼりと立てて集まろうと企画してくれています。せっかく出来たつながりだから、細々とでもそれぞれが繋がっていけたら、とっても素敵だと思います~~。そうそう、労演の演劇をみるため、チハルちゃんが市民ミュージカルでサークルを作りました。名付けて「タイムマシンサークル」、随時労演にて入会受け付けてます。最後の挨拶のとき、ほとんど酔っぱらっていて何を言ったか覚えてないけど、 ともかくなんやかんや理由をつけて、また同窓会しましょうね~~♪ということだったです! 

 ということで、5月2日は円山公園の円山音楽堂(昔、よくナターシャセブンのコンサート行きました)、午後2時から(入場無料)、瀬戸内寂聴さんやノーベル賞の益川敏英さんの講演などもある「生かそう憲法 守ろう9条 憲法集会in京都」に、「市民ミュージカル京都2009」と「京都演劇人九条の会」ののぼりか旗が立つそうなので、その旗の下に結集しましょう~~。

 あと、かのピーターが振り付け担当したミュージカルのお知らせです。
 JQ Musical Journey
 5月6日 新神戸オリエンタル劇場 6時開場、開演6:30 全席指定S席4000円、A席3000円
 6月6日 心斎橋そごう劇場  1:30開場(2時開演)と、5:30開場(開演6時)
 チケットぴあにて取扱

 ピーターいわく、レビューみたいな感じで、特にはっきりとしたあらすじがあるわけではないそうですが、僕の振り付け見に来て~と言っておりました。。元(今も)京龍館キョーレツのメンバー一人のふーちゃんこと豊田文緒さんも出演します。あっきーのお友達も出演しているらしいです。長いことピーターを知っているふーちゃん曰く、ピーターがまじめに仕事している(時間厳守)らしい(爆)

|

« ゆくへもしらぬ | トップページ | 憲法集会@円山音楽堂 »

コメント

ホントに、ホントに楽しかったね~~~~。時間を気にせずオールナイトでおしゃべりしたいくらいです。一泊じゃ足りなかったりして(爆)

投稿: pega | 2009-04-26 17:12

そういえば、マッシーさんのご実家の旅館に泊まりに行くツアーの話で盛り上がっていたような(^^; 

投稿: めぐむ | 2009-04-26 21:30

If you are to see JQ Musical Journey. You must check out one of the most amazing dancers. She is quite exquisite and she stands out above the rest. I am from the United States and have seen many performers. I think that she should have had better parts in the show. Her name is Rie and she was really professional and beautiful.
About the show it self it was unclear and confusing. The choreography was good but there should have better decisions made on the dancers talent.

投稿: | 2009-05-10 16:07

Thank you for coming my weblog. I should have known about Rie because I went to see JQ Musical on May 6 and missed focusing on her. Some dancers were really good and some singers were very nice. But as you may know, it's quite tough to do both parts in the musical. I really enjoyed the choreography and the song by JQ, but, in fact, the script was unclear and not so good. If I have a chance to see Rie on stage, I'll enjoy her dance. So thank you for your information, I'll remember her name.

投稿: Megumu | 2009-05-10 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/44798354

この記事へのトラックバック一覧です: めぐむ会:

« ゆくへもしらぬ | トップページ | 憲法集会@円山音楽堂 »