« ジョグ(ウォーキング)ノート | トップページ | 人買い »

2009-05-09

行ってきました

 達ちゃんの一人芝居見て来ました。

 まだ、余韻に浸ってます。なんと言うか、後を引く芝居で、まだこの胸にあるこの気持ち、どうしたらいいんだろう、という感じです。。演じる方もそうでしょうが、見る方もエネルギーを吸い取られるぐらい、迫力のある熱の篭った芝居です。

 噛り付きで見られるなんて幸せheart01 今度は違うアングルで見ようっと(^^; 同じ芝居を何度も見られるなんて、めっちゃ贅沢(^^)
 まだ、御席に若干余裕があるみたいなので、皆様どうぞ人間座へようこそ、お越しをー。
 絶対に損はしませんよ。

 あたくし、中学生の頃、幕末フリークで(^^;、京都の町の史跡をほとんど歩きました。新撰組にはまったのですが、その延長線で剣道部に入るぐらい、幕末フリークでした…。。本間精一郎の史跡にも行ったことあるのは、多分、私ぐらいかも(^^; 

 当時、現代の京都を歩きながら、私は幕末を旅していました。私の目に映る京都は志士たちが駆け抜けた幕末の京だったのですが、今日、達ちゃんの芝居を見て、私の目の前にはありありと幕末の京の都が見えました。それは、当時私の目に残像として残っていた幕末の京なのか、はたまた以蔵の目を通した京の都だったのか、どちらにしても、切ない光景には違いありません。時空を超えて、同じ京の都に住んでいる幸せを感じます。

 中田達幸 一人芝居 「斬念」-人斬り以蔵の凄瞬-
 残りの公演は4公演。 人間座にて
 5月9日(土) 14:30、19:30 開演
 5月10日(日) 11:30、16:30 開演
 一般2500円 二回目以降は1500円になります。 高校生以下1800円、二回目以降は1000円。

|

« ジョグ(ウォーキング)ノート | トップページ | 人買い »

コメント

2度の御観劇まことにありがとうございます。この作品のことをお話しした時に幕末好きと聞き、「お客さん獲得!」と喜んでいたことを思い出します。また飲みながら御感想をお聞かせください。

投稿: 似蔵 | 2009-05-11 09:48

似蔵さま。
 6回もの公演、お疲れさまです。しばらくは、放心状態でしょうね~。
 あの小劇場の空間は、役者との距離が近く、お客さんの気持ちもぎゅっと凝集した感じで、とても心地良かったです。感想はいろいろありますよ~(^^)あそこのあれは…とか、あの場面の解釈は…とか。いろいろ聞かせて下さい。そしてまた再演して下さいませ。そのときはきっとまた違う陰影がついている気がする~。
 そうそう、お友達(?)の円谷さんの芝居、見に行こうかなぁと思ってます…。

投稿: めぐむ | 2009-05-11 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/44947274

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました:

« ジョグ(ウォーキング)ノート | トップページ | 人買い »