« 人買い | トップページ | RENT(レント) »

2009-05-19

忘れていた頃に…

 図書館からメールが来た。
 最近は読みたい本がインターネットで予約できるのです。
 本には、すぐに買って蔵書にしておきたい本と、中古でいつか買って読みたい本と、買うほどでもないけど今読みたい本とあって、最後のものは図書館で借りて読むのですが、大体みんな読みたいと思っているので、予約待ちがすごいのです…
 今回の本は、予約したことさえ忘れてしまった昨年9月に予約した本。確か予約待ち数が500を超えていたはずです。本の題名は「夢をかなえるゾウ」。ブーム到来と共にテレビドラマにまでなって、すっかりブームが終わった頃に本が回って来ました。

 ガネーシャの大阪弁が面白いけど、なんということもない「ポジティブ・シンキング」の本です。私は、元来めっちゃポジティブと言われているので、ふむふむ、そうそう、まさにその通りって感じで楽しく読めました。

 それでもこのところの準失業状態でかなり精神的にはヤバイ感じなので、思わず息子や友達に「なぁなぁ、私の得意なことって何だと思う?それと、私の短所って何だと思う?」と聞いて回って、うざがられました(爆)

 どうも、「待ち状態」というのが、いたく精神的に良くない。大体が当たって砕けろ(砕けてばっかり(^^;)の性格なのですが、こと仕事になるとずっと「待ち状態」に慣れていたので、どうも切り替えがうまくいかないのです。でも、やっぱり人間何か行動を起こさないと、段々精神的にも腐って来ます…。ということで、返事待ちをしながらも、他にも攻めの姿勢(?)で望むことにしました…。

 でもね~、ここが難しいところなんよね~。重なったら結局「二兎追うものは…」になって自分の首を絞めることになるので(昔苦い経験あり)。

 さて土曜日は、久々にフラメンコを見に、御池にあるタブラオ(本来は、お酒飲みながらフラメンコが見られるバーみたいなところ)に行きました。これもすっかり忘れていたのですが、3月に予約したもの。

タブラオのホームページ

 そこの教室(私が通っている教室とは違う)の先生やギターさん、カンテ(歌)の修行の場という感じですが、皆さんほんと上手でした。特にゲストカンテは、多分関西では結構有名な私も知っている人、ものすごく良い声に聞き惚れてしまいました。帰ってから、思わず全身鏡の前で、フラメンコの踊りのチェック…うーん、もうちょっとナイスボディだったら(^^;とか、あと少し手足が長かったらとか思いながら、やっぱもう少し痩せるぞ~といつもの決心をしたのでした(^^;

 お店はこんな感じです。後ろで歌っているのが、私のお気に入りのカンテさん(上林功)です。

|

« 人買い | トップページ | RENT(レント) »

コメント

私も待つの嫌いです~~~。ダメならダメとはっきり言え~~~!!!と思うタイプです^^;

フラメンコって、たくさん教室あるのかなあ。私の友人も昔やっていたらしい。1度その発表会(?)に呼ばれて見に行ったことがあるよん(さすが先生はすごかった^^ あと、歌姫もめちゃすごかった。なんかソウルを感じたよ)。

あと関係ないけど、きりひと賛歌も、アイスクリームに閉じ込められて油で揚げられるのも知ってるよん。答えが知りたくなったらどうぞ^^ なんだったら、現物貸してもいいですよ^^

家庭訪問待ちのドキドキタイム中です^^;

投稿: pega | 2009-05-19 15:17

 フラメンコ教室は、一時期ほどではありませんが結構ありますよ~。日本人に合うみたいです。フラメンコのハートも、日本の演歌に通じるものがあります。フラメンコは女性のものって思われがちですが、男性が踊るフラメンコは、めっちゃかっこいいです。
 きりひと賛歌、ウィキで調べてみました~。手塚治虫のマンガなんですね。

投稿: めぐむ | 2009-05-20 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/45062695

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れていた頃に…:

» 夢をかなえるゾウって何? [夢をかなえるゾウって何?]
夢をかなえるゾウに関する基本的な情報です。 [続きを読む]

受信: 2009-05-20 16:49

« 人買い | トップページ | RENT(レント) »