« 決まりました! | トップページ | 谷川俊太郎 »

2009-06-02

こころの支え

 6月になりました~。

 5月の最後の週は、なんだかいろいろ出入りの激しい週でしたが、今週に入って、忙しくなりつつも落ち着きを取り戻してます。

 新しいメインの翻訳の仕事が決まるまで、何かと心と懐の支えになったのが友達がやっているインバウンド旅行会社某ツアーズです。インバウンドというのは、外国から来る旅行者を受け入れる旅行会社、逆にアウトバウンドは日本人が外国に出かけていく方のいわゆる普通の(?)旅行会社です。Sツアーズは、アメリカと日本に本拠地のある株式会社です。

 円高だは金融危機だは、外国人旅行客はものすごーーく減ったのですが、それでも何人かやってくるので、それなりにツアーが出ています。10名定員のところ2,3人だったりするのだけど、やらないといけないサービス(例えばガイドは必ず一人付く)は同じなので、なかなか大変なのですが。そのSツアーズで、予約やらアレンジやらのいろいろ後方旅行業務をやり、時々ガイドアシスタント業務をやっております。

 ガイドアシスタント業務、あるいはアテンド通訳とは、つまり、お客さまをある場所からある場所までお連れする仕事(その後に通訳業務が伴う場合もある)で、私は時々、「○○さま、ご一行様」と書いたプレートを持って、京都駅の新幹線のホームやら空港で立っております(^^;

 電子メールでいろいろ指示が来るのですが、外国人のお客さんはいろいろと好みがあってうるさいです。ほとんどが禁煙ルーム、これ食べられない、あれ食べられない、これ見たい、あれ見たい…。で、野球のチケット取ったり、大相撲のチケット取ったり…。大相撲のチケットを取るため、10時にインターネットの前で、「ぴあ」と「e+」と電話の三本立てで待機していたのですが、10時になっても接続できない…(;^_^A アセアセ… 大相撲ってあんなに人気があるとは思いませんでした(^^; 人気歌手のコンサートじゃあるまいし、って思ったけど、目の前で席がどんどんなくなっていって、焦る焦る。

 東京ドームの野球のチケット。なんせ私はサッカーファンなので野球のことは分からないのです。確かホーム側とアウェイ側が野球にもあるはずだって思い友達に聞くけど、甲子園のことは分かっても東京ドームのことは分からない。仕方が無いので、東京にいる友達のところにまで電話して、「なぁなぁ、東京ドームの試合で、巨人のホームってどっち?」と聞きましたがな…。一塁側だそうです…

 ホテルやら旅館やらにも電話するのですが、最初に「Sツアーズ」って名乗ると、めっちゃ怪しげです(^^; 外国人には受ける名前でしょうが、日本だと、どうも、めっちゃ怪しげ(^^; 信用してもらうために、営業トークが上手になってしまった(^^; ほんま、何やらせるねんって感じですが…

 木曜日、名古屋に一泊の出張です(^^; 名古屋セントレア空港でお出迎え、次の日はトヨタ工場見学に同行するのです。ラグビーのU20の国際大会があるのですが、その選手の親がアイルランドからやってくるのです。土地勘のある京都のことなら任せて~って感じですが、土地勘のない名古屋なので準備が大変です。でも、私機械類好きなので、トヨタ工場見学って聞いたとたん、思わず名乗り上げてしまいました。

 今までアテンド通訳やったのは医療関係者がほとんど、園部の鍼灸大学まで行ったこともあったのですが、トヨタのことはよく分からないので、これからちょっと調べて原稿書いて、覚えないと…。発声練習しないと、声も出ないかも(^^;

|

« 決まりました! | トップページ | 谷川俊太郎 »

コメント

いろんな仕事があるんですね~~~~。

野球はどの球場でやるときも、ホームのチームが一塁側だったような記憶はあります(地方球場はどうなんでしょうね^^;)。

私はラグビーのU20の試合のほうに興味があるなあ^^

投稿: | 2009-06-02 20:33

あれ? 名前が抜けてたみたいです。
すみません。上のコメントはpegaですm(_ _)m

投稿: pega | 2009-06-02 20:34

pegaさん、
 噂によると楽天球場は違うらしいです。
 ラグビーチームの親ご一行さま、一応リーグ戦が終わったら帰るみたいだけど、もし勝ち進んだらまだ日本にいたい~とか言いそうで、戦々恐々しています(^^;

投稿: めぐむ | 2009-06-03 00:13

インバウンドにサムライ・ツアーズ、懐かしい用語です。私もホテル時代は、めぐむさんのような現地ガイド相手に仕事してました。。。
そおいえば、先日、ホテル時代の先輩にバッタリ山科駅で会いました。その人は以前からどこかの劇団に所属しているんですが、彼が、私がまだホテルで働いていた時によく言っていた名言(迷言?)「ホテルは舞台」・・・・。
まぁ、今になってわかる気がします。

総じて言えること。現地ガイドしてる女性みんなすごいパワーです(笑)← 良い意味でですよ。

投稿: ちはる | 2009-06-03 22:53

ちはるちゃん、
 そういえば昔ホテルのフロントで働いていたのでしたよね~。
 「ホテルは舞台」って「有頂天ホテル」みたい…。でもなんとなーく、分かる気がするかなぁ~。

 明日明後日頑張って来ます~。

投稿: めぐむ | 2009-06-03 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/45214074

この記事へのトラックバック一覧です: こころの支え:

« 決まりました! | トップページ | 谷川俊太郎 »