« 内定式 | トップページ | もっと2 あした »

2009-10-05

お祭り

 山科創作劇の本番まで1週間と迫り、先週&今週は稽古も多いし、道具作りなどの作業もあり、かなり体力的にもきつい状態です。忙しくなってくると、ぽろぽろといろいろなものが抜け落ち、ここ数日は、、あれがない、これがない、あーあれ忘れた、これ忘れたの、かなりヤバイ状態です。

 土曜日の労演の例会「ゆれる車の音-九州テキ屋旅日記」、稽古の後に駆けつけるのは一瞬、しんどいって思ったけど、行って良かったです。バックステージツアーもパスして帰ろうかと思いましたが、これも参加して良かったです~~。

 疲れが吹っ飛ぶおもしろさ(^^)でした~~。

 今、家の近所の御香宮さんでは、お祭りが開かれています。今年は10月2日から始まって最終日が11日。最後の3日間は、大手筋通りに軒並み露天が出て、めっちゃ賑やかになります。前は、見せ物小屋も出ていたし、お化け屋敷もあったのですが、数年前には無くなってしまいました。

 御香宮さんのお祭りは、かなり盛大なお祭りで、御輿もでりゃ、馬も仮装行列も出る、最終日は、町内別に男も女もこぞって「花傘」(御輿代わりの大きな大きな花傘)を担いで参道を練り歩いて、奉納するというクライマックスがあります。子供が幼稚園の時は、小さい花傘を奉納したし、以前に住んでいた宿舎からも小さな花傘を出しました~~。ともかく、この季節になると、子供たちは毎日100円(最近は100円では厳しいですが)を握りしめて、お祭りお祭りの毎日だったのです。

 口上を述べてモノを売ったりする、テキ屋さんもいなくなってしまいました。20数年前にこの近くに引っ越して来た頃は、まだ時々大手筋商店街にテキ屋さんがいて、包丁など売っておりました。バナナ売りも見たような? ともかくあれは一種の芸でございました~。

 この「ゆれる車の音」というのは、角野卓造さん主演のテキ屋のお話…。一種のロードムービーです。姉御肌の奥さんがとても良かった~~。角野卓造さんは、ほんまにギターが上手で生歌生ギターを披露、途中、突然、グループサウンズのタイガースにみんなが変身するし、タイガースの歌がいつのまにかテキ屋の替え歌になっているし、非常に楽しかったです~。

 正確な言い回しは忘れましたが、ところどころに良い台詞があって、ほんまにそうやなぁ、そうやなぁと思いながら見ておりました~~~。みんなが生きるのに必死だった時代というのは、今もそうだからなのか、何か元気がでます。

 毎晩寝床の違う旅と言えば……、ミュージカルの皆さまはおなじみのアッキーが10月12日から世界一周旅行に出かけます。それこそ、3日から5日で次の目的地に移るという、超タイトなスケジュールです~。アッキー、気を付けてね、お土産話を待っています~。

|

« 内定式 | トップページ | もっと2 あした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/46405142

この記事へのトラックバック一覧です: お祭り:

« 内定式 | トップページ | もっと2 あした »