« people | トップページ | 京都で見つけた物語 »

2010-02-26

第二面接

 オリンピックのフィギュア、大阪の地下街のおうどんやさんで見てました。

 人生は摩訶不思議、不思議というか、全くよく分からないのですが、数日前に突然電話があって、second interview(第二面接)に選ばれましたと言われました。

 第一面接を受けたのは、半年前…。山科の創作劇の練習中でした。その日、大急ぎで稽古を早退して、ハナセ理事長の格好をして面接にでかけたのでした。それっきりこれっきり何の音沙汰もなかったので、私も周りもすっかり忘れていた話でした…(^^;いったい私の人生はどこに向かうのでしょう……。

 半年前の第一面接でしたのは翻訳のテスト、今回は通訳の試験しますって言われましたが、そんな(^^; 何の話題がでるか分からないもの用意もできず、ともかく大阪某所へ…。もう一人、同じく面接を受ける人がいました。

 何も用意のできなかった私のために、友人は、一歳でも若く見えるよう、ピカピカ光るホームエステの道具を持ってきて、お顔のマッサージをさせてくれました。なんかシワが伸びたような気がする。一応、1歳や2歳は若くみえるようになったかもしれない←気のせいかも(^^;

 はぁ~~~緊張した。。。。。まぁ、80%の出来かなぁ…。集中がすっとキレそうになるのをなんとか立て直しつつ、乗り切りました。ところ天のように話題を処理していくので、何をしゃべったかよく覚えてません(メモ見てもよくわからん、、、っつうか、通訳中に自分の字が読めなくてめっちゃ焦ったし。。(爆)いくつか落ちた点があって、少々落ち込んでますが、まぁ重大なミスは無かったと信じたい(^^;←信じるのは自由(^^;

 ファイナリストに選ばれたら連絡があるそうです…。。最終面接は、またもやテスト。今度はプリゼンの通訳だそうです……。
 とりあえず、ファイナリストに選ばれたら、全力は尽くしてみようとは思っています。
 でも、いつ連絡してくれるんやろ?(前もそのうち連絡するといって、半年かかったので(^^;)

 ところで、昨年アカデミー賞を取った「スラムドッグ・ミリオネア」。。ひょんなことから、知らずにこの映画の原作(Q and A)の作者と、お目にかかっていたようです。知っていれば、家にある本持って行って、サインしてもらったのに~~~。

|

« people | トップページ | 京都で見つけた物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/47669004

この記事へのトラックバック一覧です: 第二面接:

« people | トップページ | 京都で見つけた物語 »