« ちむぐりさ沖縄-その二 | トップページ | 朗読 »

2010-06-21

ちむぐりさ沖縄-その三

 もうここからは、重い話はないんだもん(^○^)

 唯一あるとしたら、行きのバスの中でガイドさんが基地について熱く語ったことでしょうか。日本政府は、「思いやり予算」と称して、建設費から電気代から水道代まで一切合切基地のお金を払っているのです。米軍が払うのは電話代だけ。思いやりってなんでしょうか、、とガイドさんは言っておられました。

 前回沖縄に来たときは、嘉手納基地の近くの道の駅に行きました。基地内は立ち入り禁止で見ることができないのですが、唯一ここの道の駅の屋上からは基地内が見えます。ちょうど、ファントムが飛び立つところを見ました。すごい轟音でした。。。

 一般道を通ると金網で囲まれた基地が、あちらこちらに見えて、基地の町、なんて不自由なんだ、なんて広い土地を占拠しているんだって分かるのですが、今回は高速道路での移動なので、基地の実感は薄かったです。その分、ガイドさんが言葉で語ったのだと思います。

 さて、二日目のツアーが終わった後、お土産を求めて国際通りに行きました。ガイドさんに教えてもらった公設市場。。 めっちゃ楽しかった。色とりどりのお魚、豚の顔も売っているし、ここは異国だなぁって。
P1020281

 昔韓国に行ったとき、市場の近くの旅館(ヨガン)に泊まったのですが、朝市場を通ったときには豚の頭がずらっと売られているのです(完全な頭)。ところが、夕方戻ってくると、耳が無くなり(売れた)、顔が半分なくなり…って減っていくのが面白かったですが、それに似たところがあります。。。

 青い魚、アオブダイ、初日にお芝居見に行っての帰り、沖縄料理居酒屋で食べました。食べていながら、青い魚を見ると、これを最初に食べた人はエライなぁって思います。ハリセンボンも食べるんだそうだ~。大きな、皮をむかれたハリセンボンがいました~。膨れるから、ふぐの仲間なのかなぁ~。身はぷりぷりしてそうでした~。
P1020282

 島らっきょうも売ってたし、海ぶどうも売ってたし~。道々でソフトクリームも食べたし~。
 沖縄はサービス満点で、ともかくありとあらゆるところで試食をさせてくれるのです。あっちつまみ、こっちつまみしているうちに、お腹は一杯。。。

 黒砂糖の試食では、産地によって全然味が違う。甘いの、そして苦みが残るもの、いろいろ。。チハルちゃんのお母さんは奄美の黒砂糖がお好きだそうだ。食べてみると、なるほどまろやか~。私も奄美か喜界島の黒砂糖が気に入りました。

 黒砂糖ミネラルたっぷりで、夏の暑さに良いらしい。那覇マラソンの時は、沿道で選手たちに黒砂糖を配って喜ばれたそうだけど、なるほどよく分かります!

 私はちょっと高かったけど、沖縄のアロハ、かりゆしウエアを買いました~。今回の記念品はこれです。。。

 ホテルに戻って、岩盤浴をし、お風呂に入る。。うふっ、完全リゾートです。。。

 そして三日目は、ちゅらうみ水族館満喫コース。今日は、時間に追われることはありません(実際は園内が広すぎて、足りなかったのだけど)。

P1020299

 水族館を満喫した後、次に、浜辺へ。海を見た瞬間、かおりちゃんと私が真っ先に海に入る。。。わー、お魚さんが泳いでる、泳いでるとはしゃぐ私を、「いい歳した大人が…」とやや冷たい目で見ているチハルちゃんと徳ちゃん。。

 海に来たら、海に入らにゃぁ~。私があんまりお魚さんと言い続けるので、とうとう、チハルちゃんと徳ちゃんも海の中に入って来る。そうそう、結局は入ることになるんだから、ね(^^; 
 
 沖縄の海は、磯の香りがしない。海もさらさらでべとつかない。プランクトンが違うんだそうだ。いいなぁ、沖縄の海はいいなぁ~。透明だし、砂は真っ白だし、いいなぁいいなぁ。

P1020309_2

 そして、最後、駆け足で沖縄郷土村へ。おばぁが駆け足で三線を教えてくれる。三線、私は人差し指にはめた爪、ギターやマンドリンのピックみたいに下から上にはじくのかと思ったら、上から下に下ろすのだそうだ。なーるほど、急に弾きやすくなる。なんだか、気に入ったかも~。三線で、きらきら星が弾けるようになりました~。
P1020313

 あー、沖縄は楽しかった。。ぜひ、もう一度、ありんこを連れて、じっくりと行きたいです。。

(終わり)

|

« ちむぐりさ沖縄-その二 | トップページ | 朗読 »

コメント

めっちゃ楽しそうで、めっちゃ切なそうで、めっちゃ消化不良があった旅だったのですね。
今度は私も行きたいなあ。ツアーでなくレンタカーでまわったほうがよさそうですね^^

投稿: pega | 2010-06-21 14:42

pegaさん
 レンタカーも考えたのですが、土地勘のない道路を走るのは、それはそれでものすごいストレスなので…。ガイドさんの話、面白かったので良かったですが、あと15分欲しかったかなぁ~。

投稿: めぐむ | 2010-06-21 18:53

えぇ、もぅ、次は是非。是非に。
楽しかったみたいで何よりです。

投稿: ありんこ | 2010-06-24 19:25

ファントムですか?まだ使ってるんですね。ちょっとびっくり。
お約束の入浴シーンがないですよ~。coldsweats01

投稿: 軍曹 | 2010-06-24 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/48684443

この記事へのトラックバック一覧です: ちむぐりさ沖縄-その三:

« ちむぐりさ沖縄-その二 | トップページ | 朗読 »