« 学生さんご招待 | トップページ | ちむぐりさ沖縄-その一 »

2010-06-14

創作劇始動&沖縄

気がついたら、6月だった。半年終わってもうた…。大変や…。

 今年も「山科こどもの創作劇」が始動しました。性懲りもなく今年も参加します(^^;
 
 去年は、確か4月に突然メインの仕事が吹っ飛んで、準失業状態(^^; 5月は真っ暗(^^; ハローワークにも通って、新規開店した旅館について(仲居さんを募集していた)旅行社の友達に知らせたら、いたく喜ばれたり(その後お得意さんになったらしい)、ハローワークで演出家募集しているんやってびっくりしたり(^^; そうか、40過ぎると人として扱ってもらえないんや~と、落ち込んだり…。

 創作劇に出たいけどそれどころじゃない(--;と、かなり躊躇したあげくの、ワークショップ終盤からの参加でした。

 仕事は江戸から都落ちして(^^;大阪に店替えしたものの、仕事がすぐに来るわけでもなく、もやもやうじうじとしておりました(実は密かに悩んでたんです(^^;)。これではいかんと、突如、通訳案内士の資格を取ろう!と奮起したのもあの頃。

 いやー、創作劇は楽しかった。新しい発見がいっぱいあったし、あそこで子供達と無心に遊んでいると、元気になりました。いっぱい元気もらいましただよ~。

 で、今年も参加させていただきます。どんなんになるんでしょう。o(^-^)oわくわく。どきどき。

 お陰さまで、お仕事の方は去年の秋頃から順調に入るようになり、なんと江戸のお店も復活してそこそこ忙しいです。リーマンショックのせいで、単価をがつんと削られたのがめっちゃ痛いですが(働いても働いてもお金にならない感じ(--;)、まぁ、あるだけありがたいことでございます。

 今週、頑張って仕事したら、週末は沖縄です!
 『肝苦りさぁ沖縄』(ちむぐりさぁうちなあ)、今年は「ふたつの壕」という名前で、沖縄公演(南風原、名護)と、京都公演があるのです。12日付けの毎日新聞にでかでかと、写真入りで記事が載ってました。インターネット版は文章のみ。
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20100612ddlk26040622000c.html

 沖縄行き、ミュージカルメンバーと去年から始まった戦跡巡りツアーの流れ、去年は知覧に行きました。今年は松代かと言っていたのだけど、沖縄公演があると聞いて、突如沖縄に行くことになったのです。戦跡巡りツアーの言い出しっぺのありんこが仕事で行けなくなったのがめっちゃ残念ですが、かわりにとくちゃんを誘って、ちはるちゃんとかおりちゃん4人で行くことになりました~。

 一日目は、南風原の会場の近くの、劇の舞台にもなった、陸軍病院の壕に見学を申し込みました。団体名を書かなくちゃいけなかったので、「ちむぐりさ沖縄を沖縄で見る会」と勝手に命名しました(^^; で、その晩、南風原で公演を見ます。次の日からは当然ながら、観光(^^; 
 自力では動きづらいので、現地のツアー、首里城と戦跡巡りツアー(ひめゆりや海軍の壕とか)と、ちゅらうみ水族館満喫コースを、申し込みました~。

 で、帰って来たら、すぐイギリスだ(^^; ちょっと早い夏休みです。
 仕事先には、この後は盆も夏も暮れも関係なく働かせていただきますって連絡しておきましたが、仕事無くなってたらどうしよう…(^^;

|

« 学生さんご招待 | トップページ | ちむぐりさ沖縄-その一 »

コメント

沖縄にいきたーい!のではありますが、残念ながら、京都で観させて頂きます。
今、反戦・反基地運動の最も熱い名護で、アルコール度数の高ーい泡盛を楽しんでください!

投稿: かつぼう | 2010-06-14 23:23

かつぼうさん。
 公演を記念して、特製泡盛が発売されるらしいです。京都の会場でも販売するらしい。その名も「二つの壕」(^^;古酒の泡盛も製造してはるところらしいです。

投稿: めぐむ | 2010-06-14 23:55

6月24日には、碧さんと大事なイギリス行きがあるというのに、
この沖縄行きはいささか無茶だと思います。 
老爺心かもしれませんが、今回は、イギリスに集中してください。
人間、元気な事はいいことですが、元気にも限界があることを
知っておいてください。 沖縄より肝心のイギリスで
元気溌剌とエンジョイしてきてください。 お願いします。
                ほのぼの 

投稿: ほのぼの | 2010-06-15 09:05

ご心配おかけしてますm(__)m
身体には重々気を付けて行きますm(__)m
お父さんも体調崩さないようにして、お土産待って居て下さいませm(__)m

投稿: めぐむ | 2010-06-15 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/48626837

この記事へのトラックバック一覧です: 創作劇始動&沖縄:

« 学生さんご招待 | トップページ | ちむぐりさ沖縄-その一 »