« 月間100km達成! | トップページ | 全国大会推薦されました! »

2010-08-29

劇団M.O.P さよなら公演「さらば八月のうた」

 もう、ずっとずっとずーーーーっと、心の中にしまっておきたい感じ。

 26年間の長年のファンもいらっしゃる中で、私なんかがコメントするのはおこがましいもおこがましいですが、正直な感想は、ほんと最終公演を見ることができて、あの場にいることができて、本当に本当に幸せでした!

 マキノノゾミさんのお話は何重にも重なりあって、交錯して、ほんと因果は巡る糸車。ほとんど笑って、そして泣いて、しみじみとして、でも、その中に骨太のメッセージがきちんと織り込まれていて、本当に素晴らしかった。これで、最後なんて、悲しすぎます。

 キムラ緑子さんは、ほんとキラキラ輝いてました~。テレビにもよく出てはるけど、やっぱり舞台が好きなんだろうというのが、ひしひしと伝わってきます。もう、キラキラオーラだもの。
 
 ちょうど、NHKで戦中の「わらわし隊」慰問団の話しを見ていたので、重なるものがありました。NHKでは、漫才の再現とかしてましたが、ずぇっっっっっったいに、今日の舞台の漫才&歌の方が心に響きました。

 あたくし的には、小市慢太郎さん最高って感じ。帰りに、龍馬伝の武市半平太の牢番の役もしてた、踊る大捜査線にも出てたと聞きましたが、これからますます要チェックです。
 
 つうか、別れの歌、CDがあれば、ipodに入れたいかも~。

 つうか、こんな素晴らしい劇団を輩出した京都って、やっぱり凄いです~。
 明日が、ほんとのほんとの千秋楽、何回カーテンコールがあるでしょう~。本当に、名残惜しいです。

|

« 月間100km達成! | トップページ | 全国大会推薦されました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/49280525

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団M.O.P さよなら公演「さらば八月のうた」:

« 月間100km達成! | トップページ | 全国大会推薦されました! »