« 天保十二年のシェイクスピア | トップページ | 大当たり! »

2011-02-28

息子

東京マラソンで、市民ランナーが3位に入りました~。
テレビでみて、思わず感動~。
普通に仕事して、合間に、トレーニングして、それで結果出すってスゴイです~。

と、感動したのは、息子も普通に仕事しながら、陸上しているからです。走る方ではなくて、跳ぶ方です。
いってみれば、トップレベルにあと一歩のところにいるので、専業では声はかからず、普通に就職して、けど、会社の陸上部に所属して、夢は諦めずに毎日トレーニングして頑張っているというわけです。

 先日は、その息子の引っ越しの手伝いに行って来ました。そう、私が腰を痛めた最中です。会社の寮を出て、グランドの近くに引っ越したいらしい。

 この引っ越しも大騒ぎで、最初に見つけて来た物件、話を聞いてみるとなかなか良い。けど、ちょっと高い。で、さらによく聞いて、どっち向きって聞いたら、知らんという。聞いてみ~って言ったら、見事北向きでした(--;

 「あんたなぁ~、理科で習ったやろ~。北向きってなぁ、ほんま一年中日が差さへんねんで。おかーさんの友達で、北向きに住んでいた子がいたけど、ほんま春分と秋分にに一瞬だけ陽がさしたって言うてたわ~。北向きで、値段が高いって、ありえへんし~」 

 次に見つけて来たのは、東向きと歌われている物件だが、インターネットをみるとどう見ても北向きだという物件。また、「あんなぁ、会社に行く前に行ってみ!。朝陽が当たってたら良し、当たってなかったら北やし」結果は、「おかーさん、今見てるけど、どーみても陽が当たってない」「なら北向きや」

 という、よく分からない会話のあげくに、本人も家探しについて学習し、とうとう見つけて来ました。ちょっと古いけど、値段も手ごろ。で、ようやく引っ越しとあいなったわけです。

 というと、しょっちゅう連絡があるようですが、実は、ほぼ一年ぶり。家を出て行ったきり、うんもすんも言わず、メールしても戻ってこない。まぁ、元気にやっているんだろうと思っていたところ、年末に突然電話かかってきて、深刻に話し出す。仕事と陸上の両立は大変みたいで、本人としてはいろいろ考え、悩んでいたようです。で、ひとしきり話すと、気が済んだのか、あるいは春に向いて気持ちが前に向いたのか、まぁ、また頑張る気になったようです。

 娘の方は、新社会人。下宿を引き払って、家具の一部を息子のところに送って、とうとう我が家にご帰還となりました。
 あーー、私の優雅な一人暮らしは一年で終わってしまいました~(--;

 閑話休題

 今日は、労演の例会で、「化粧」を見て来ました。
 大衆演劇の女座長が主人公の一人芝居。一人芝居って大変そう。。。だって、誰も出てこないもん。「どうして誰も出てこないの?」ってセリフがあったけど、「ほんま誰か出て来てやれや~」って思ってしまいました~。

 その女座長、産んですぐに生き別れた息子が突然現れて…、でも、段々常軌を逸していくというか、夢と現実の差がつかなくなって来ます。息子にはほんまに会えたのか、ほんまには会えなかったのか、最後まで分からないです。

 夫に逃げられて、子供を手放さずをえなくて、座を維持するために一人頑張って来て、でも、とうとう劇場を取り壊されることになって、重機が入る。なんだか、切ないなぁ~。ずっと一人で頑張ってきたんやもんなぁ~、しかもそろそろ疲れてくる46歳。そう、この46歳(47歳だっけ?)というトシが、妙に、私的にはリアルでした~。

 人生に疲れてくる年頃。。もういっちょ頑張ろうと思うと、ちょっと燃料がいる年ごろ。
 息子に会えてたら、いいのだけど、人生そうは甘くないんやろうなぁと思いつつ、見てました。

 鏡が目の前に無いのに、あるかのようにキレイに化粧出来ていくのが不思議でした。

 最後、宙づりになるのだけは、ちょっと意味が分からなかったですが…。

 主演の平淑恵さん、大きく見えたのですが、お芝居が終わって礼をするとき、とたんに小さくなったのにビックリしました。それだけ、役柄では大きく見せていたのですね。ほんまは小柄で可愛らしい人なんだというのに、ほんまにびっくりでした。
 
 

|

« 天保十二年のシェイクスピア | トップページ | 大当たり! »

コメント

娘さんと同居、まあ賑やかで良いのでは~。食生活も、安定するかも~。ひとりだと、どうしても「手抜き」になるからなあ。
川内選手の走りは、興奮しましたわ!
市民ランナーの誇りですね!
凄いわ~。

投稿: おかん | 2011-02-28 00:51

おかんさん、
 良くお分かりで~。そうなんです。一人は手抜きどころか、夕方ビールをプシュっと開けてしまうと、後は、そこらへんのものを適当に当てにしてしまうという魔の連鎖でした(^^;

 ただし、揚げ物は少なくなったので、そのあたりは健康的になりましたが~~。

 食生活、立て直します(^^;ついでに生活態度も(爆)

投稿: めぐむ | 2011-02-28 01:02

うっとこも娘が中百舌鳥で1人暮らししてるねんけど
今度山口へ引っ越すそうな。
で おかんが 引越しの手伝いする~ っていったら
娘に 1人でかってにするから おか~さんこんといて
っていわれてちょっと落ち込んでましたわ~

投稿: たけした | 2011-02-28 10:19

たけしたさん、ようこそお越し~。

 母としては、なんやかんやって世話を焼きたいですよね。。息子の前回の引っ越しは、会社の寮だったので、一人で頑張ってもらいました。今回、娘の引っ越しも一人で頑張ってもらいました(^^;
 要は、どんなところに住むんか見ておきたかったというのが、本音です(^^;

 山口だったら、観光がてら、引っ越しした後は温泉でのんびりってのが出来そうなので、押しかけていくのも手かも(^^;

投稿: めぐむ | 2011-02-28 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/50990445

この記事へのトラックバック一覧です: 息子:

« 天保十二年のシェイクスピア | トップページ | 大当たり! »