« 声 | トップページ | 非常時 »

2011-03-21

サバイバル

このところ良く夢を見る。いつもは朝起きても夢なんて覚えていないのだが、ここ一週間は、結構、鮮明に覚えている。つまり、よく寝られていない証拠だ。

震災から3日ほど経った晩は、夢の中で誰かに向かって怒鳴り散らしていた。ともかく怒っていた。朝起きて、あー、気付かないうちに、ものすごいストレスが貯まっているんだと納得した。

それから2日した晩は、ものすごく良い夢だった。なんと!二人から求婚されて(^^;、どっちにしようかと悩んでいるめっちゃ贅沢な夢(^^;。朝起きて、もっと寝てたかった~と悔しかったが、いやー、これも実は不安の表れ。。なんせ日本に観光に来ようとする外国人は激減、4月の通訳ガイドの仕事が全部キャンセルになった。恋人募集中から婚活にレベルアップしようかと(^^;思っていたのが、素直に夢に現れたらしい(爆)。私ってつくづくお馬鹿(--; あっ、ちなみに夢だし、現実に誰かいるわけではないので、怒っている相手も求婚された相手も、夢の中で顔は識別できませんでした。

震災以来、変にテンションが高いようで、この一週間のランの走行距離は、なんと60km。一番走った一月130kmの時でさえ、一週間にそれだけ走ったことはない。。落ち込む気分を上げようと、あるいは落ち着かないから、つい、走ってしまうらしい。故障するから、ちょっと抑えなくては。

昨日は、ラン友イエバンさんの応援ランに行って来ました。初めて、伏見から嵐山まで桂川を北上。走るのも走っている人を見るのも、なんか元気がでます。会場で他のラン友さんと合流してワイワイ応援してました。ワイナイナがゲストランナーとして来ていて、走っているところでタッチしてもらいました(^^)vダントツ一位だったけど、ワイナイナにしたら、ジョグ程度なんでしょうか。この大会、めっちゃローカルな雰囲気で、まったりしている。同じところを3往復するので、つまり目の前を走るランナーを6回も応援できるわけです。あっち向いたりこっち向いたり、両方が目の前でバッティングしたら、どっちを取るか(応援するか)、ワイワイ言いながら応援しているのが楽しかったです。イエバンさんはシャツに震災応援メッセージを書いて、体調不良にも関わらず、自己ベスト更新の大活躍(?)でした。

考えてみたら、この未曾有の大災害。日本の経済に影響を与えない訳がない。私のガイドの仕事の観光業のように、即、もろに影響する分野もあれば、ちょっと遅れて影響が出る分野もある。救援に行った社員のバックアップをする人もいれば、工場再開まで自宅待機の人もいる。しばらくはマインドがどうしても落ち込むから、復興が進んで、気持ちが上向くまでは、ある意味、みんなサバイバルです。直接的被害を受けてないところも、程度の差はあれ、それぞれがいろんな事態に直面して、イレギュラーな事態に対応していかなくちゃいけません。サバイバルという点では、同じなのかも。。。

翻訳の仕事がどの程度影響を受けないで済むか分からないけど、つまりはこれからどうなるのか不安だけど、不安はみんな同じ。なんせ未曾有の大災害ですもん。希望をもって、気持ちもしっかりもって、毎日の生活に小さな楽しみを見つけて、しばらくサバイバルしたいと思う、今日この頃です。。。

|

« 声 | トップページ | 非常時 »

コメント

毎日の生活に楽しみを見つける、って大事なことですよね。
小さな目標を作ってそれにむかって頑張ることも。

投稿: | 2011-03-21 11:33

ほんまにそう思います~。小さな楽しみは生きる糧。人はパンのみで生きるにあらずってやつですかねぇ~。
まっ、こつこつ地道に頑張ります~。

投稿: めぐむ | 2011-03-21 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/51176447

この記事へのトラックバック一覧です: サバイバル:

« 声 | トップページ | 非常時 »