« 英国王のスピーチ | トップページ | イギリスのトレイル-フットパス(Foot path) »

2011-04-03

お花見マラニック-嵐山

Cimg6467r土曜日、HIROさん主催の「お花見マラニック」に行って来ました。良い天気で、穏やかで、サクラも時々満開で、春を満喫~。

このマラニックは、トレイル(山道)付きのマラニックで、もちろん私は、山道を走るのは初めて~!

コースは嵯峨嵐山駅出発で、亀山公園、大覚寺の方から、鳴滝方面の山の中に入って、嵐山の平安郷に戻って来て、嵐山駅で解散。合計で17km。そのまま天山の湯でお風呂、ビール諸々……です。

いやー、まず最初に、亀山公園の裏の坂道、地道の下り(ほんの50mぐらい)で、そこをみんながぴょんぴょんと下っていくのにびっくり。私、こんな坂、走って下れへん(--; HIROさんが地図を用意して下さってたんですが、トレイル部分は青い点々、普通の道は赤でした。この最初に私がびびった坂は、赤い道。。青い点々とちゃーう~というと、みんなに爆笑されました(--;

田んぼの中の道はのどかで、とっても春。春の匂いです~。
Cimg6390_3

そして、いよいよ山へ入ります。どんなところなんだろうと不安でしたが、なんと昨年の秋に労演のハイキングに行ったコースの逆あたり(ちょっと違うけど)ということが判明して、ちょっと安心。

それでも、山道を登り、ガケをよじ登り(?)どんどん上がって行きます。
Cimg6419_3

尾根あたりの平坦な道は、下が落ち葉でふかふかで、気持ち良いかも~と思いました。途中、おにぎり休憩。走った後なので、おにぎり2個持って行ったのに、1個しか食べられません。それに休憩してしまうと、後走れなくなるということで、おにぎりタイムは約10分。。えーーと思ったけど、確かに正しく、10分休んだだけなのに、足が強ばってます。。。

私、登るのは大丈夫なんですが、問題は下り(^^;。ハイキングの時も、昔から下りが問題。

みんな、またもやあの下り道をぴょんぴょんと下って行き、ともかくひたすら感動。私が降りるときは、一歩一歩足にものすごいブレーキが掛かり、ブレーキかけ過ぎて途中から太腿がつりそうになるし、なんか必死で降りました。

地道を降りたら今度は川沿いを激下り。ここもみんな猛ダッシュ。スピードが出て怖いので、ここでも足にブレーキをかけつつ走ってたけど、途中から、もうどうにでもええわ~状態になって(^^;、身体の力が抜けると、楽にスピードに乗れるようになりました。そうか~、みんなこんな風に下り道を走っているのね~とちょっとだけ納得しました。

平安郷は、奥のサクラが咲いていて、とってもキレイでした。ほんとは回り全部桜になるそうで、野点もあるそうで、来年に期待したいと思います~。

走って、春を満喫して、お風呂もビールも満喫して、めっちゃ幸せでした~。

今回は、お風呂代を回数券で払って浮いた分+浄財で、なんと2万5千円余りの義援金が集まったそうです。

Runx10_logo

|

« 英国王のスピーチ | トップページ | イギリスのトレイル-フットパス(Foot path) »

コメント

お疲れさま〜。

投稿: きゃろる | 2011-04-04 18:57

きゃろるさん、
 ありがとう~。きゃろるさんとは、以前に東福寺の紅葉を見に行きましたよね~。京都は春爛漫。良かったら、またお越し下さいませ~。

投稿: めぐむ | 2011-04-04 19:29

あ~!
良いマラニックでしたね!
わたしも、別のマラニックに行ってました。
嵐山も、良いですね!
もう、開催日をずらして欲しいわ!
桜も、綺麗に写っていますね。

投稿: おかん | 2011-04-09 00:12

この写真はつるさんにいただきました~。

桜の季節が集中するから、各地のマラニックが集中するのは仕方ないですね~。その分、今年はあそこ、来年はあそこって楽しめていいかも~。

投稿: めぐむ | 2011-04-09 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/51289006

この記事へのトラックバック一覧です: お花見マラニック-嵐山:

« 英国王のスピーチ | トップページ | イギリスのトレイル-フットパス(Foot path) »