« イギリスのトレイル-フットパス(Foot path) | トップページ | お花見マラニック(Youtube版) »

2011-04-10

焼肉ドラゴン

 焼肉ドラゴンとは、1970年代の関西のどこか、在日韓国朝鮮人が身を寄せて暮らしていたバラックの一角にあったホルモン屋…。

 いやー、お芝居を観るのは久しぶり。この1ヶ月、いろいろな事がありすぎて、色々考えることがありすぎて、なんだか不思議な感じ。

 ふわふわした感じで、会場に入ると、開演までまだ15分以上あるのに、すでにお芝居が始まっている。七輪からはなんと煙が立ち上って、なんだか焼肉の匂いまで漂って来る。上演前のアナウンスまで凝っていて、「本日もきばって行きましょう」やって~。

 このお芝居、なんと日韓合同公演、日本語とハングルの言葉が混じり合って、字幕がところどころ出る。そうなんやね~、在日韓国朝鮮人の町は昔からバイリンガル、日本語しか分からない人、韓国語しか分からない人、両方分かる人が混じり合って、完璧バイリンガル!この混ざり具合がほんまに面白かった!昔、ハングルを勉強したことがあって、字幕を見ながらだとところどころ分かるけど、言葉を聞いて笑うところまで行けないのがちょっと悔しく、分かる人がものすごく羨ましかったかも(^^; 特に悪い言葉(^^;何言ってはったん?
 
 オモニとアボジ(両方とも韓国の役者さん)が、しみじみ良い。。ほんまに良い。。娘三人では、次女の梨花が好きだったかなぁ~。みんな一生懸命で、正直で、必死で、憎めない人ばっかりで…。最後に三人の娘が、北朝鮮、韓国、日本と三カ国に別れて行くのも、そうなんやなぁ、インターナショナルやなぁ。でも、どこへ行っても家族の絆は消えないんだろうな。

 最初と最後に、屋根の上で一人息子の時生が同じ台詞を話す。「もう、さわがしうて、やかましうて、この町もこの町に住む人もだいっきらいでした」劇の前後で、同じ台詞が全然違って聞こえる。そして、最後に「ほんまは、大好きでした」、舞台は桜吹雪、思わず、泣きました。

 メイル、チョア… 明日は良い日になる。。。昨日がどんな日であれ。。

 私も、元気ださなきゃ~。

 先日、大手筋に出来たホルモン屋さんに娘と行きました。テーブルの上の七輪で、30cmから50cmも火の手が上がって(^^;、あまりの炎に食欲が無くなって、それでもファイアー、ファイアーと言いながら食べてました。

 娘が帰って来たら、ホルモン食べに行こう~。

 元気が出るお芝居でした。ありがとう~。


|

« イギリスのトレイル-フットパス(Foot path) | トップページ | お花見マラニック(Youtube版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/51354451

この記事へのトラックバック一覧です: 焼肉ドラゴン:

« イギリスのトレイル-フットパス(Foot path) | トップページ | お花見マラニック(Youtube版) »