« サバイバル終了 | トップページ | フェイスブックとツイッター »

2011-04-17

山科のワークショップ

 久々の山科~。稽古場に入ると、めっちゃ懐かしく、胸きゅんでした~。

 今日は、山科醍醐こどもの創作劇のワークショップに参加して来ました~。春に5回あるのですが、私が参加できるのは多分今日の一回だけ。。

 玄関に立つと、去年の秋の公演の時にいっしょだった子供達が寄って来てくれる~。みんな、覚えていてくれたんだね~。みんな学年が一年大きくなって、ちょっとみない間に、みんな少しずつ大人になってました~。

 ワークショップでは、走ったり声を出したり、即興で劇を作ったり…。ただの鬼ごっこも、スローモーション鬼ごっこになったとたんにめっちゃおもろいし、順番に即興でポーズを決めたり、表現していくのも楽しい。最後に、グループに分かれて、四コマの劇を作りました。

 ここに来ると、あっという間に子供に戻るというか、大人の自分を忘れるから良い…。それにいつも使わない部分の脳みそを使うので、めっちゃ楽しいです。
 
 今日、一番面白く、一番ヒヤヒヤし、一番感動したのは、4コマの劇で、なぜか出産シーンをやることになった時のこと。。。子供にとっては、弟とか妹とか自分が生まれるというのは、とっても身近な一大事、関心事なのですね。で、「めぐむさん、お母さん役やで」と言われ、椅子に座ると、椅子の下から子供が次々とぽこぽこと生まれて来るのだけど、椅子の上に「M字開脚」で座ることになって、めっちゃ焦っていると、すかさずある子供に、「めぐむさん足の広げ方ちゃうで、こうやで~」とダメ出しされました(^^; お父さん役は、ともくん。去年はほんま一番ちっちゃかったともくんは、めっちゃ頼もしいお兄さんになっていて、ずっと私の手を握っていてくれました(^^;

 でも、この出産シーンは没になって、結局、発表したのは別のスーパーマンの話。。。私は、めちゃめちゃホッとしました(^^;
 ほんま冷や汗たらたらやったし(^^; まだまだ根性の座りきってない、チキンな私です(--;

 またもし、今年の創作劇が始動し始めたら、またワークショップから稽古の日々が始まるので、今日が終わったら、しばらくそれまでのお預けです~。。。

 お芝居は楽しいです。。。
 また今年、公演ができますように!!

|

« サバイバル終了 | トップページ | フェイスブックとツイッター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/51421654

この記事へのトラックバック一覧です: 山科のワークショップ:

« サバイバル終了 | トップページ | フェイスブックとツイッター »