« 灘の男酒、京の女酒 | トップページ | マラソンとチャリティ »

2011-05-16

利き酒会

110515_134746ガイド仲間の友達に誘われて、生まれて初めて、「利き酒会」なるものに行って来ました。

その友達とは、ガイドの研修の時に、なぜか研修そっちの気で日本酒談義で盛り上がって以来、時々連絡くれるのです。

会場は、大津のとあるホテル。中に入ると、ずらーーーーとテーブルが並んでおり、そこに日本酒、焼酎、泡盛、ワインなど、全国の様々な蔵元のお酒が並んでいる。

うぉぉ~、初めてのことに、私も友人も興奮気味(^^;

グラス片手に、蔵元さんのお話を聞きつつ、気になる蔵のお酒を飲んで回る。といっても、全部回っていたらひっくり返るので、気になるところを選んで、飲ませてもらう。1つの蔵からも、大吟醸のめっちゃ高いお酒から、リーゾナブルなお値段のものまで、各種取りそろえられている。もちろん続けざまに飲んだら酔うので、水を時々飲みながらです。

まずは、友達が蔵元に挨拶したいというので、滋賀のヒトミワインというワイナリーに行く。そこはスパークリングワインを出してはる。なかなか辛口で美味しい。このスパークリングワインにはこういう料理が良いと、料理の提案までしてくれる。次に捕まったのが、なんと泡盛。以前、沖縄に達ちゃんのお芝居を見に行った時の泡盛が美味しかったっという話をして、そことは違う蔵(瑞泉)だったけど、思わず試飲。泡盛、30度もあるので一旦は断ったけど、やっぱり飲む。なかなかに美味しい。

それからは、日本酒。広島の賀茂鶴から始まって、上善如水、越の寒中梅…いろいろ。滋賀の地酒がいっぱい出ていて、滋賀の水口には蔵がいっぱいあるらしい(近江の灘と言われているらしい)ことなど聞く。神開、竹生嶋、美富久、いろいろ飲んでみる。

一番気に入ったのは、雪鶴という新潟、糸魚川のお酒。非常にしっかりとして美味しかった。それと蓬莱という飛騨のお酒、ここの非売品の酒というお酒がおいしく、飛騨まっこりというのも美味しかった。灘からは白鷹が出ていて、白鷹の大吟醸も美味しかった。灘に比べると、伏見のお酒は、ちょっと癖があったかなぁ。

と言っているうちに、酔って来た。利き酒って、ほんま食事は一切なしで、お酒だけを一口飲んでいく会やねん。二人ともそれほど強いわけじゃないので、もういいかぁ~といって、途中で出て来ました。

この友達、ほんまいろいろな事を知ったはります。酔いを覚ますのにお茶をしたのだけど、その後も二人で話が弾んで弾んで、面白そうな本をいっぱい教えてもらったり、京都の面白い場所、是非行ってみたら良い場所、いろいろなところでやっている講座など、いっぱい情報を教えてもらいました。酔ってる時に聞いた話はすぐに忘れるので、今回はしっかり手帳に書き留めました。

友達と別れた後は、そのまま、ラン友さんがライブを聴きに行くというのに付き合うことに。家の近所にはライブハウスが何軒かあるのだけど、その内の一軒であるというので、案内を買って出た。ここ、グランドピアノがあるんです。

野郎3人(それぞれが独立したアーティスト)の珍しいプログラム。男3人でお店いっぱいにするってスゴイ。それぞれ個性が違って面白い。ピアノも同じ人が弾いてこれほど音色が違うんだと感動。お目当ては、お目の不自由な田中賢さんというアーティスト。ラン友さんと田中さんは、マラソンの伴走教室(視覚障害者に健常者が伴走してマラソンを走る)で知り合ったそうです。ラン友さんもライブをされるので、話が弾み、次回のライブの時に田中さんをゲストとして呼ぶことになったらしい。ほんま人の縁って不思議だと思って話を聞いている。田中さん、目が不自由なのに、ピアノもギターもハーモニカも自在に操る。オリジナル曲を6曲、繊細で、前向きな曲が多くて、なかなかに楽しかった~。

|

« 灘の男酒、京の女酒 | トップページ | マラソンとチャリティ »

コメント

わたし、ブラインドランナーの凛々っていいます。
mixiでおかんさん日記で見かけて飛んでみました(笑)
するとトップに利き酒会bottle
ぴぴっときて(笑)

最近、日本酒がおいしく飲めるようになり、ちとブームですconfident

わたし、滋賀県民なんですが、滋賀県でそんな催しあったんですね!
次回あったら行きたいですわぁ。
ライブ聞くのも好きなんですが、なかなか出かけにくくなりましたが、またおかんさんにでも誘っていただこう♪

また、めぐむさんともランやライブやお酒の席でご一緒できるといいですねdelicious

投稿: 凛々 | 2011-05-16 11:32

凛々さん、
 コメントありがとうございます!確か、おかんさん達と信楽の方を走りに行かれた方ですよね?おかんさんの日記で読みました~。ようこそお越しやす~。どうぞよろしくお願いいたします。
 
 私も知らなかったのですが、滋賀って、意外に酒蔵が多くて、美味しいお酒を造っているみたいですよ。主催してはったところがホームページで紹介しているので、良かったら見てみて下さい。http://www.ssurf.co.jp/main07.html 
 
 ブライドランナーの方は皆さん速いので、付いていけるか分かりませんが、またどこかの大会でお会いできたら嬉しいです。

投稿: めぐむ | 2011-05-16 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/51681774

この記事へのトラックバック一覧です: 利き酒会:

« 灘の男酒、京の女酒 | トップページ | マラソンとチャリティ »