« だるまさんがころんだ | トップページ | 動員挿話-淀の夜は更けていく »

2011-09-06

京都新聞取材同行・嵐山観光ラン

Dscf3426ラン友のまりもさんが、このたび初めてのマラニックガイド(京都まちなか編)を出版することになりました。
なぜか中の一枚の写真の隅っこに、私も写っています!(天空の道マラニックの時の宴会の写真)

この出版を期に、京都新聞から取材を受けることになったらしく、まりもさんのツルの一声で、平日にも関わらず、10名が嵐山に集結!取材同行ランということで、嵐山観光ランをしてきました。

爽やかな快晴の下、嵐山を満喫することができました!

最初の話では、実際に拝観料払って観光するかも~、途中、スイーツ食べるかも~という話でしたが、さすが皆さんランナー。走る方が楽しいようで、天竜寺は門前で引き返し、竹の道を通り、鳥居本まで~。観光スポットは、野宮神社と車折神社、大沢の池など、お賽銭しかいらなくてお財布に優しいうえに、嵐山の雰囲気は味わえるし、広沢の池の方では、京都マラソンのルートを試走したり、のどかな田園風景を満喫したり。。それでも走った距離は、12.1km。

[http://connect.garmin.com/activity/112300141]

今までのレースの話、これからのレースの話。。とっても楽しい時間を過ごすことができました!

しかも、ようやくあこがれの(?)musubiさんに行って、シャワーも浴びて、ランチ食べて、ビール飲んで。。。昨日、夜中の2時半まで頑張って仕事したかいがありました!

とっても贅沢な1日を過ごさせてもらいました!
新聞は、京都新聞の来週の水曜日の朝刊に出るそうです。楽しみo(^o^)o ワクワク
musubi さんで、まりもさんのご本の見本も見ましたが、こっちも楽しみo(^o^)o ワクワク


ご本についてはまりもさんのブログをどうぞ。
http://marimomarimaru.cocolog-nifty.com/botiboti/2011/09/post-4dc9.html

Dscf3433


|

« だるまさんがころんだ | トップページ | 動員挿話-淀の夜は更けていく »

コメント

お疲れ様~。
良いマラニックでしたね!
まりもさんの本、表紙可愛いわ!!
良いなあ。
早く読みたいわ。

投稿: おかん | 2011-09-07 00:04

おかんさん、
 そうなんです~。まりもさんの本、中身も読みやすそうで、情報いっぱいで、とっても楽しみにしています。続編も出るそうです~(^^)いよいよ発売間近です。

投稿: めぐむ | 2011-09-07 06:12

当方、全く面識なしの57歳のおばさんです。
京都新聞拝見しました。
皆さん、ファッショナブルで楽しそうでいいですねえ。 わたくし、週1か2で鴨川べりを7~8キロ、運動しなくちゃという思いだけで、ひとり、もくもくと走っています。 こんなんでは楽しくないから、10キロマラソンにでも出てみようかななどと、思っているところですが、なかなか実行にはいたって至っていません。
一度、ランに参加させていただけませんか?ご迷惑じゃなければ、今後の予定などお教え下さい。

投稿: けいこ | 2011-09-14 15:51

けいこさん、
 書き込みありがとうございます!そうなんです。私の周りや友達にも全く走る人はおらず、ずっと一人で黙々走ってました。が、最近、ネットを通じてお友達が出来て、いろいろと情報が入って来るようになり、思い切ってあそこ行ってみようか、ここ行ってみようかと思うようになりました。

 ネットでは、このブログの右上にあるjognoteというSNSや、もしmixiのアカウントをお持ちならmixiなどに参加されたら、少しずつラン友が出来てくると思います。私も両方で同じ「めぐむ」のハンドル名で出てますので、よかったら探してリンク依頼下さいませ。この本の筆者のまりもさんもいらっしゃいます。
 そこには、いろいろコミュニティがあって、いろんな方が不定期にランのイベントを計画しているので、そこに参加されるのが手っ取り早いかも。鴨川でやっているイベントもいろいろあるみたいです。鴨川では、鴨川ゆっくりランというのにも時々行きます。3km、5kmからフルまで自由に走れて、当日受付です。自己計時なので大会ではありません。北大路橋南側。(次は10/10、12/23 参加費500円)。

 後は、嵐山近辺ではmusubiカフェというところで、定期的にランのイベントをしていて(初心者から中級まで)、初めての人でも気軽に参加できるようです(私は伏見なので遠いです(^^;)

 私の今後の予定は、彦根シティ(9/25)あざいおいち(10/9)神戸マラソン(11/20)です。マラニック等の予定は今はまだ何も決まってません。大会に出るのも楽しいですよ~。
 

投稿: めぐむ | 2011-09-14 16:55

ご丁寧なお返事有難うございました。 
早速jognote会員登録しました。まりもさんの本も購入しました。
めぐむさんのご助言を参考にして、黙々ランを楽々ランに変えていきたいと思います。
因みに、今度の土曜か日曜あたりお天気なら、まりもさんの本の”洛南・下京と秀吉の遺構をめぐる”コース(我が家から一番近いので)に挑戦し、10月の鴨川ゆっくりランに参加してみます。
いつかどこかのイベントや大会でお会いできるのを、楽しみにしています。 有難うございました。

投稿: けいこ | 2011-09-16 00:09

けいこさん、

 おっ、さすがランナーでいらっしゃる。行動が早いですね!
 jognoteは、同じ目的をもったランナー同士が励まし合ったりできるので楽しいです。イベントも最初はものすごく緊張しますが、行ってしまうと年代を超えてお友達が出来ます。
 狭い日本、どこかの大会やイベントで是非お会いしましょう!

投稿: めぐむ | 2011-09-16 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/52664694

この記事へのトラックバック一覧です: 京都新聞取材同行・嵐山観光ラン:

« だるまさんがころんだ | トップページ | 動員挿話-淀の夜は更けていく »