« 月と鹿と○○時間 | トップページ | あざいお市ハーフマラソン、自己ベスト更新! »

2011-10-05

驟雨-読もう、声に出して

先日、P-actの読もう!声に出してに行って来ました。

今回は、岸田國士の「驟雨」。岸田國士といえば、先日、淀の京芸の発表会に見に行った「動員挿話」。その時に、とっても日本語がキレイだし、古い話なのに新しくて良いって話が出ていたので、是非是非読んでみたい!と、労演の会議をほっぽってこちらに参加(^^;

 いやー、参加してほんまに良かった!この驟雨、めっちゃ面白い~。新婚1週間でイヤになって、もう実家に帰るという妹をなだめる姉夫婦の話なんだけど、イヤになった理由も、なだめる姉も姉の夫の「男の言い訳」も、もう傑作で傑作で笑える。。これって、ほんまに戦前の話?いや、確かに所々漢字が難しいし、時代背景もなんだか昔っぽいが、状況は、今でもそのままかもしれないほど新しい~。岸田國士さんって、明治生まれで昭和の戦後ぐらいで亡くなっているのだけど、そんな気が全くしないのです。

 参加者は今回は多くて10人ぐらいでしたが、みんなゲラゲラ、くすくす笑いながら、和やかに終わりました~。

 いやー、岸田國士、恐るべし!他のも読んでみたくなりました~。
 ほんま、面白い~。声に出して読むと、それぞれのキャラがいろいろ違って、違うとそれはそれで面白いし、あー、ここはこう読んだら面白いかなぁっていろいろ考えられるし、ほんまにこの会は楽しいです~。

 今回は、実は2作あったのです。もう一作の「命を弄ぶ男ふたり」。。読みながら、デジャブ…。これって、なんか「ゴドーを待ちながら」に似てる?ベケットさんって戦後の人だったよね~と、一瞬、時間の前後を考えてしまいました。ちょっとよく似た雰囲気。。

 今回は一粒で二度、いや4倍面白かったです!

|

« 月と鹿と○○時間 | トップページ | あざいお市ハーフマラソン、自己ベスト更新! »

コメント

ずうっと前に作られた作品なのに、それを感じさせない面白さ!良いですね~。

わたしも、図書館で探して、読んでみようかな~。
あるかな~。

驟雨、好きな言葉です。

投稿: おかん | 2011-10-05 22:08

おかんさん、
 驟雨ってお好きな言葉なんですか!私は、始めどう読むのかも分かりませんでした(^^;

 岸田國士は、戯曲賞があるぐらい有名な方で、文庫で岸田國士戯曲集というのが出ているみたいです。最近、小劇場で時々かかっているみたいなので、お芝居で見ても面白いかも。。(小劇場は基本入場料も安い上に、臨場感がすごくあるので、はまるとはまります(^^;)
 

投稿: めぐむ | 2011-10-05 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/52914697

この記事へのトラックバック一覧です: 驟雨-読もう、声に出して:

« 月と鹿と○○時間 | トップページ | あざいお市ハーフマラソン、自己ベスト更新! »