« 読もう!声に出して-「棒になった男」「時の崖」 | トップページ | 齢○にして »

2012-04-02

京街道マラニック

120401_131857JIJIPONさん主催の京街道マラニックに行って来ました。京街道とは大阪と京都、滋賀を結ぶ全長60km余りの旧街道。

大阪は北浜から始まり、枚方宿など宿場町を通り、宿場町には遊郭跡とか残っていて、それを巡りながら楽しく走りました。みんなは大阪の北浜から京都の墨染までの47km、私は、ふくらはぎが不安だったので枚方から参戦、27km走りました。

まずは、枚方公園付近で合流。合流予定場所に行こうとするけど、なぜか自動車専用道。無理無理走って、迷って、地元の人に聞いても説明しようがないと言われ、困惑。けど、とりあえず着きました。しばらく待って皆さまと合流。結構な大人数でした~。

待っている間にかーっと日が照ってきたので、待ち合わせのコンビニでインナーを脱いだら、急に曇って寒い。。途中、雨に降られたり、風にあおられたり、寒くなったり暑くなったり、なかなか大変でした。

そのまま枚方の旧青線跡へ。遊郭跡はほとんど残っていないものの、枚方宿は町並み保存に力入れているみたいで、キレイに整備されているところが沢山。かぎや資料館など、ゆっくり来てみてもいいかなぁって思いました。枚方市駅では、甘酒のふるまいがあって、めちゃ暖まる。麹から作った本格的甘酒。ほんまに美味しかった。

それからひたすら走って走って樟葉も越えて、橋本へ。橋本には遊郭があって、その風情がいっぱい残っていて、ノスタルジック満載。なかなか楽しい町でした。橋本は対岸の柳谷(高槻の柳谷不動尊)に渡る船着き場もあったらしい。それで遊郭が発展したのかな(^^? ここからは畑の中を走って、八幡へ。気持ち良い道でした。

八幡で何人か終了&ワープ、私たちは風にあおられながら、淀へ。

淀まで来ると、もう我が家って感じ。中書島回って、中書島の遊郭跡回って、寺田屋を見る。完全地元(^^; けど、疲れてきているにも関わらず、予定時間に間に合わせようと、ペースはどんどん上がっていく(^^;

そこから更に走って、橦木町の遊郭跡へ。ここは大石内蔵助が遊んだところ。そこから墨染駅まで行って終了。終了のはずですが、お風呂屋さんまでさらに1km。ちょっと心が挫けた(^^; 師団街道の旧近衛師団とかあった場所。その名も軍人湯というお風呂屋さんで最終27km走りました\(^O^)/

マラニックも楽しかったけど、それ以上に楽しかったのがその後の飲み会。いやー、楽しく笑わかせてもらいました。私は帰りましたが、みなさんは京橋で飲み直すそうです(;^^)ヘ..

今日、参加された方々、どうもありがとうございました!

マップはこちら。
http://www.pref.osaka.jp/doroseibi/kakusyusesaku/rekishikaidou.html#saigoku

|

« 読もう!声に出して-「棒になった男」「時の崖」 | トップページ | 齢○にして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/54370141

この記事へのトラックバック一覧です: 京街道マラニック:

« 読もう!声に出して-「棒になった男」「時の崖」 | トップページ | 齢○にして »