« 齢○にして | トップページ | P-actステージ »

2012-04-11

医療通訳研修

013_2昨日から、隔週で大阪で研修があります。

何の研修かと言えば、医療通訳研修。

去年の秋に名古屋に何度か通って、ワークショップやって試験を受けたのですが、大阪でも実践に即した研修があるということで、行って来ました。

普段やっている翻訳の分野が医療機器やら治験やら医療部門が多いのと、ガイドの仕事でもしお客さんが病気になって病院にかかることがあればということで、申し込んだのでした。

以前、アメリカ人の知り合いがお腹痛くて、子宮外妊娠かも?ということで病院に付いて行ったことがありました。通訳させてもらいましたが、手続きとか、支払いとか、結構大変だった覚えが…。

いやー、非常に勉強になりました。
医療通訳という部門は、まだ確立されてないようで、心構えとか非常に勉強になったかなぁ。
初めて、病院にかかるということを想定して、実践。。。

意外に簡単なことが言えなかったり、妙に悩んだり…。
痛みの単語で、どの部位が痛いか分かったりして、なかなかに面白かったです。

最後に、想定問答をやりました。。
いえ、みんなまじめな顔で、一生懸命、会話を訳しているんですけどね。

題材は、男性患者。。症状はというと、痔でした。。。(;^^)ヘ..


終わってから、大阪城に行って走って来ました。

梅に桃に桜に、とってもキレイでした~。桜は満開花盛り。

けど、広いわ。。。大阪城は広すぎ~。。

大阪城って、つくづくお堀が格好いい!周りのビル群の風景が変わるのもいい。
あと2ヶ月ほど、大阪を楽しみたいです。


|

« 齢○にして | トップページ | P-actステージ »

コメント

医療通訳!
それは必要な分野のような感じがします(特に、治療が大変だったり、選択肢が多くて悩む病気のときは、微妙なニュアンスが必要ですし)。
お医者さんは、まだ、そこそこ英語のわかる人が多い(医大の偏差値高いですから)のですが、看護師や受付は、その人が意識的に勉強していない限り、さっぱりです^^;
私も今仕事で、日本に来てうん十年の英語が母国語の人と話す機会が多いのですが、ピーター思い出しました。「通じているようで通じていない」とか、「微妙な話は日本語でしたほうが無難」とか^^;;;;;;

投稿: pega | 2012-04-12 10:37

pegaさん、

 どうも病院では、ボランティアが多いようで、有償での医療通訳の仕事はまだ確立されていないようです。ボランティアでもよくしゃべれる人も多いですが質は様々、人助けしたいという気持ちが先行してしまい、通訳の基本(中立性)とか、分かってないといろいろ難しいですね~。

 あと、英語を母国語にしていない外国人もいらっしゃるので、できるだけ簡単な単語を使うのが良いみたい。ガイドの仕事でも、英語が母国語じゃない国からのお客さんに話すときは、難しい単語を使っても分かってもらえなくて、中学生レベルの単語に置き換えて話しすることがよくあります。その方が親切だし~。

 ネイティブがよく使う単語って、やっぱり医療現場はちょっと違っていて、いろいろ勉強になりました~。

 そういやー、ピーター、司法通訳のおねーさんよりボクの方が日本語上手やった~とかって嘆いていたね~(;^^)ヘ..

投稿: めぐむ | 2012-04-12 11:26

医療通訳。大事な通訳分野ですね。
専門性が高から勉強も大変ですよね。
でも、シミュレーションが痔ってのが笑えるわ(^^)
(痔って英語でなんていうのかな? Ass Pain ?www)

ところで、
>あと2ヶ月ほど、大阪を楽しみたいです。
あと2ヶ月後には何かあるの?

投稿: painappuri | 2012-04-12 17:49

painappuriさん、

 ようこそお越し~(^^)

 そうやねん。みんな真面目に頭をひねっているのですが、「トイレできばっていても、全然出ないし、こーもんが痛くて血が出るので、もうトイレに行くのが怖いんです(^^;」とか、「べんが赤いのは、トマトかパスタの食べ過ぎだと思ってたんです」みたいな文章なんです(;^^)ヘ..

 一応、痔は、専門用語で、hemorrhoidsみたいです。

 この研修、2ヶ月で終わるねん。なので、あと2ヶ月は定期的に大阪に行くので、うまいもん食べたり、あっちこっち行ってみようと思ってます~。

投稿: めぐむ | 2012-04-12 20:05

医療通訳ができるなんて心底うらやましい!!そして尊敬!!

それがわからないためにどれだけ苦い思いをしているか・・・
かといって全く頭に入りそうにないし・・・

またご指導よろしくおねがいします。大阪、楽しんでねー。

投稿: りん | 2012-04-15 17:56

りんちゃん、

 いろいろ教えてもらったこと、また教えるね~。
 やっぱり現場でいつも、外国人と接しているりんちゃんにとっては、切実な問題やもんね。
 私なんかよりも何倍も大変。。p(^^)qガンバッテ!

投稿: めぐむ | 2012-04-15 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/54449754

この記事へのトラックバック一覧です: 医療通訳研修:

« 齢○にして | トップページ | P-actステージ »