« 半鯖 完走しました! | トップページ | 読もう!声に出して-ムフフな男と女の話 »

2012-06-07

蛍とそら豆と6月

Img_0442_2蛍を見て来ました。

 京産大でジョギング教室なるものをやっていて、年5回あるのですが、その前半3回が昨日終わりました。京産大のグランドって遠い(;^^)ヘ.. こないだ鯖街道の半分を走った時、市原から賀茂川河川敷の途中にあります。

 ジョギング教室はビデオ撮ってくれるねん!自分のフォームが見れるんです。まぁ、はっきり言って、見たくないけれども(;^^)ヘ..、やっぱり客観的に見れるというのは良い事です~。

 終わるのが8時。ちょうどホタルの出る時間。。先週はダメでしたが、昨日はようやく下鴨本通と松ヶ崎の疎水の交差するあたりで、見ることができました!ふわぁと飛んで、ちかちか光って。。

 去年は見れなかったのです。なので今年はどうしても見たかった。

 最近、その年のその時期にしか見れないものが、非常に愛おしく思えます。
 
 そうそう二三日前は、そら豆を食べました。そら豆が出て来ると6月だなぁって思います。そら豆のスパゲッティにしてみました。そら豆を食べないと6月が始まらない。豆ご飯もこの時期。豆ご飯を食べないと6月は始まらない。

 竹内まりあの「人生の扉」に、「満開の桜や色づく山の紅葉を、この先いったい何度見ることになるだろう」ってあるのだけど、なんだかちょっと分かるんだなぁ。

 先日は大阪での研修の合間に、中之島で薔薇を見て来ました。薔薇も今が季節!

 その季節、その季節を、きちんと味わって一年一年を生きていきたいなぁって思うのですよん。幸い、日本が四季があるので良い!もう少ししたら梅雨が来て、夏になったら花火大会があって、そのうち秋が来て、丹波栗食べて(;^^)ヘ..

 マラソンもレースも、一年に何度も出られるわけじゃない。。そうすると、壮大な何年計画とかになってしまうので、今年はこれ、来年はあれ出たいなぁとか思うわけです。そうやって日が過ぎていく~~。


 ブログの更新、止まってました。

 いえ、毎日が付け焼き刃な生活なんです。

 実家の父の具合が、毎日刻々と変わるのです。先月から、来週のこの日行くからこの日にこれしようねって言って計画して、そのつもりにしていても、その日が来る前に容態が変わる。もう、これで何回計画が流れたことか。一週間単位の計画が立てられなくなっています。どうしてもそれに、こっちの生活を合わせないといけない(;^^)ヘ..

 先日、昔の翻訳通訳学校の時の友達(岡山在住)が滋賀に遊びに行くというので、前日泊まりに来ました。初仕事が広島アジア大会の通訳で、3週間泊まりこんだ時の同室の友達。いえ、正確には隣の部屋で同室ではなかったのですが。同室の子とはシフトが違ったのですね。だから、同じシフトの隣の部屋の友達。

 もちろんその友達が来る予定はしてて、お布団干してシーツ洗って、部屋も用意していたのだけど、なんせ毎日が付け焼き刃な生活なので、メールを送って、待ち合わせ場所を指定したのは前日(;^^)ヘ.. 「ごめん。。最近、前日になって、さぁ明日どーしようっていう、近視眼的な生活してねん」って言ったら、笑ってました。

 久々に友との語らいは楽しかった!お互いあの初仕事の時は結婚してたんですが(;^^)ヘ..向こうが先に離婚して、随分経ってから今度は私が離婚して。。まぁ、境遇が似ているからか、時々岡山を通る度に呼び出しては話したりしてました。その日も夜遅くまでしゃべるしゃべる。あんなことこんなこと。。楽しかった~。

 けど、はい、ほんまその日になってから、あー今日はこれこれせな、、みたいな、付け焼きな生活です(;^^)ヘ..

 なので、今年はみんなで何かをするようなものはできないかなぁ。山科創作劇、そろそろ募集してて、今年も行きたいけど、やっぱりみんなに迷惑かけるかもと思うと、行けない(×_×;) コーラスでさえ、今は一歩も二歩も引いて、今年はお休みさせてもらおうかと思っている状態。レースもいろいろエントリーしているけど、ほんまに行けるやろうか(;^^)ヘ.. まぁレースは、自分一人のことなので誰にも迷惑はかからないからいいんだけど。。

 こう思うと、やれるときにやっておいたのは良かったかなぁって思います。山科も出たいって思った時に、出ておいて良かった!また出られるようになったら、出ますけどねぇ。

 あー、そういう状態なので、感想書くの忘れてた(;^^)ヘ..
 
 最後になってごめんなさい。先日P-actに「大人の読み&書き」を見に行ってきました。
 大好きな小劇場の空間。目の前で演じられる劇はほんとエキサイティングなのですが。

 うーん、これがね。。私的には久々に印象の薄い作品だったのです(--; 書き手と演じ手のしのぎを削るような話だと思ったからなのか、なんという予定調和的なところが惜しい感じがして、うまく言い表せないのですが…。個々のエピソードは面白かったんですがね。。最後までしっかり見入ってたんですが…。

 毎日8時に体操をするおじさんの話が面白かった。。
 という感想じゃダメですよね(;^^)ヘ..

 そんなこんなで、しばらくは、刹那刹那を付け焼き刃的に生きてますが、よろしくお願いします(;^^)ヘ..

|

« 半鯖 完走しました! | トップページ | 読もう!声に出して-ムフフな男と女の話 »

コメント

ありがとうございました。
感想にいいもダメもありませんよ〜cat
感じたまま、思ったままが自分にとっての「いい」だと思います。
芝居のような、朗読のような、不思議な舞台でしたので、
好き嫌いもあり、いろんな感想があって、
こちらとしては、ありがたいですし、面白いです。
ありがとうございました。

投稿: かゞり猫 | 2012-06-07 15:36

いつも共感しながら読ませていただいています。以前の記事だけど子供を自立させることが親として一番の務めということや、そして今日の巡る季節に心を寄せること、全てに対しての前向きな姿勢。謙遜でしょうが、付け焼刃な日々をお過ごしなどとは決して思えません。(私ぐらいテキトーに生きてると「ホントの付け焼刃生活知らないんだ~」って思います(笑))
うちも父が同じ状態で大変さも同感、人生のヤマ場が待ち受けているのでしょうが、すべて受け入れて完走したいですね。


投稿: もりや | 2012-06-07 20:10

かゞり猫さま、

 細かなところ、へーお兄さんがいるんや、弟がいるんやーとか、丁々発止のやりとりは楽しかったですよー。葛藤があるかもって、先入観が私の方にあったのがんん?って思った原因なのかも(;^^)ヘ.. 
 つきしろ、美味しそうでした。。。お腹ぐーと鳴りそうでした。
 これからもどんどん進化して行って下さいね~~。楽しみにしています~。

投稿: めぐむ | 2012-06-08 07:06

もりやさん、

 コメントありがとうございます!
 生きていくにつれて、感じることもいろいろ変わって来ますね。若い時には思いもよらなかったことを感じたり…。

 お父様、同じ状況とのこと、お互い無理せず悔いのないように、ぼちぼちいきましょうね~。

投稿: めぐむ | 2012-06-08 07:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/54898717

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍とそら豆と6月:

« 半鯖 完走しました! | トップページ | 読もう!声に出して-ムフフな男と女の話 »