« 近況報告 | トップページ | 大阪ロゲイニング »

2012-08-08

アクアスロン京都大会

Dsc01711 父は一時は、血圧が上が54で下が36まで下がって、父自らの希望でみんなで葬儀場の下見まで行ったのですが(;^^)ヘ.. なぜか、劇的に回復して、今は、毎日ぱくぱくご飯を食べています(;^^)ヘ.. まぁ、点滴もおしっこの管もとれなくて、ベッドから離れられるような状態ではないのですが、まぁ、とりあえずは、体調は落ち着いているようで、ほっとしています。

 なので、行って来ました。アクアスロン京都大会。今年の夏の三つのチャレンジのうちの一つ目です!もちろん生まれて初めての初挑戦です。
 
 西京極はオリンピック仕様のきれいなプール。50mプールです。いつも25mプールでしか泳いでないので、一週間前に下見に行って呆然、愕然。対岸が遠くて遠くて、いくら泳いでも着かない感じ。。2000mほど泳いでなんとか慣れたけど、不安なので、二日後に病院の帰りにもう一度行って来ました。とりあえず、これで50mの距離の不安は取り除けました。

 さて、当日。。

 なんせ初めてのことなのでドキドキ。。受付で腕に番号書いてもらって、めっちゃo(^-^)o ワクワク なんかカッコイイやーん。テンションは上げ上げ。 けど受付番号が最後、確かエントリー初日にエントリーしたのに、なんで最後なんだろうと思ったけど、それは後で謎が解けて、結局、申告スイムのタイムが一番遅かったからでした。。

Img_0678_2

 コース説明の時に同じく初めてという女性と会って励ましあい(実は、その女性はめっちゃ速かったんだけど)、ともぞうさんに出会って、一緒にアップさせてもらう。コール(召集)のときに、北摂の嵐さんとVenさん、けんやさんが来てくれてました。暑いのにありがとうございました。

 一番ドキドキしたのが、実はスイムのアップ。初めての飛び込みプール。水深5m。どうやって入ったらいいのかも分からない。まごまごしていると、横に足を乗せる段みたいなのがあるよと教えてくれて、ようやく入水。泳ぎ出すものの、前に進んでいく感じがしない。深くて怖い。結局一番ドキドキしたのがこの飛び込みプールでした。

 この飛び込みプールで、あまりにドキドキ不安になったので、スタートの時は全くドキドキしませんでした(;^^)ヘ.. 

 いよいよレース。私は第一コース。チャポンと入って、びっくり。沈んだ(;^^)ヘ.. 水深1.4m、深い~。顔まで沈んでびっくり。。えーー、こんなん聞いてなかった(;^^)ヘ.. ちょっと焦る。一緒に泳ぐのは4人。どういう順番で泳ぐかの探り合いで、他3人が1km20分という。私の目標25分より遙かに速いので、じゃぁ、3人で頑張ってデッドヒートして下さいと、一人旅決定、めっちゃほっとする。

 スタート。最初の50mちょっと前の3人について行ってしまい、200mまで苦しかったので、ちょっとだけペースを落として、マイペースで泳ぐ。まっ、ここで自分を追い込めないのがこれからの課題ですね(;^^)ヘ..予想通り、二回周回遅れ。ちゃんと他の三人が上がった時点で、お兄さんがあと二回って教えてくれました。だんだんプールが静かになっていって、スイム終了。上がると最後から3人目でした。

Dsc01714

 泳いでいるところを見ると、足が沈んでるなぁ~(;^^)ヘ.. これが今後の課題。。
 下は第一コースだったので、ラッキーなことに手すりから上がったところ。春に水着を買った時に写真を写して、「使用前、使用後」の写真を撮っておけば良かった~。

Dsc01715

 そのまま走ってトランジットエリアへ。トランジットとは、スイムからランに着替える場所。スイムのゴーグルや帽子はちゃんとトランジットバッグに入れないといけない。ソルティライチ飲んで、Tシャツを着て、靴下をはいて、靴を履く。靴下も靴も履きにくい(;^^)ヘ..

 さて、走り出すといきなり坂。なんか、マラソンのレースのスタートと全然違う感じというか、自分の身体じゃないみたい。ほんまこのコース、上がっているか下がっているかのどっちか、細かく結構なアップダウンが多くて挫けました。。しかも、坂練とかほとんどしてなかったので、きついこと、きついこと。

 泳ぐとものすごく喉が渇くので、極力水を飲んで走る。まぁ、あんなにエイドに寄ることもなかったとは思うが、暑いので仕方ないかな(;^^)ヘ.. 泳いで走るってこんなにしんどいんやーと思いつつ、嵐さんやVenさんやけんやさんの前では一瞬元気になって走る。6kmちょっとなのにやけにしんどかったです。

 スイム1km泳いでほっとしたのか、闘争心が無くなった感じ。まぁ、走ってたら完走できるやんみたいな感じで、身体にスイッチが入らないまま、ようやくゴール。

Dsc01716_3

 二種目やるのは、身体と心のリセットが必要みたいで、いろいろ奥が深いというか技がいるなぁって思いました。走ってるときと、ゴールした直後は、もう二度としたくないって思ったけど、今になると、やっぱり悔しいかも(;^^)ヘ.. 来年はリベンジだ。

 スイムは、1kmが27分43秒。去年の今頃、日記をみるとまだ1000m続けて泳げなかったからエライぞ!けど、春に計った時が30分で、目標25分だったので、まぁまぁともいえるし、後一息ともいえる。Venさんがビデオ撮ってくれていたので、後でゆっくり研究してみたいと思います。泳ぎは、スピードが出ないだけで、意外にキレイな泳ぎでした(;^^)ヘ..何が足りないのかなぁ。。

 ランは6.38kmが43分05秒、全く根性が足りませんでした(;^^)ヘ..トランジット込みでも、もうちょっと速く走れるやろうって思うけど、スイムが終わってほっとしたのか、ほんま闘争心が無くなった感じで坂道で挫けました。父のこともあって、練習不足ではあったのだけど、やっぱりぼろぼろで、ちょっと反省ばかり。

総合タイムは1時間10分48秒。
けれど、私のこの夏の三つのチャレンジの一つ、無事に、ミッションクリアしました!
応援いただいた方、ありがとうございました!

Dsc01725

|

« 近況報告 | トップページ | 大阪ロゲイニング »

コメント

ビキニとちゃうなぁ~~~プールdでイチキロきろですかぁ、私も来年dてみようっかなぁ~~その時はよろしく~~~

投稿: | 2012-08-08 20:31

もうっ、TAKEちゃん?

 ビキニで泳いでいる人見たことないわ(--;

 あまり泳げない人のために(;^^)ヘ.. 400m泳いで3km走るのもあるよ~。

投稿: めぐむ | 2012-08-08 22:26

すげー! 完走おめでとうございます!私も来年挑戦してみたい!

投稿: tatsumi | 2012-08-09 01:55

tatsumiさん、ありがとうございます!

 考えてみたら、30分泳ぎ続けたんだからエライですよね(;^^)ヘ..
 
 tatsumiさんもスイム頑張ってはりますね~。
 
 是非来年一緒に出ましょう~。

投稿: めぐむ | 2012-08-09 06:10

めぐむさん!完走おめでとう!!

お父さんのことが心配な中、出られてよかったね!!

記事を読んで、とにかくめぐむさんのパワーにはあっぱれです。
すばらしい経験をしましたね。すごい!!


私なんて、泳ぐとか走るとか考えただけでもしんどいもん。
どんどん進化してるめぐむさんはかっこいいです。

投稿: りん | 2012-08-13 09:53

りんちゃん、ありがとう~。
 
 ほんま出られて良かった(^^v

  もうここんところ、ストレス溜まりまくりなので、ちょうど走ったり泳いだりするのが、心の健康に良いみたい(^^v

 もうちょっと痩せるとかっこいいんやけど、そうは問屋が卸さないところがなかなかなところ(;^^)ヘ..

投稿: めぐむ | 2012-08-13 13:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/55379422

この記事へのトラックバック一覧です: アクアスロン京都大会:

« 近況報告 | トップページ | 大阪ロゲイニング »