« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012-11-27

神戸マラソン-地獄を見ました

Img_1148神戸マラソンを走って来ました。ネットタイムで4時間42分38秒。初めて地獄を見ました(;^^)ヘ..

 いえ、正確には天国と地獄と両方みました。

 30kmまでツッコミ過ぎ( ̄◇ ̄;)、身体が軽くて25kmまでキロ6分のペース。30kmで両足攣って大撃沈。両足ふくらはぎに太腿、もう、私はどーしたらいいの?って感じ。

 気持と身体は前に行くのに、脚が動かない。辛くて苦しくて、生まれて初めてゴールで大泣きしました。

 もう辛くてやめようかとおもった浜寺バイパス35kmの上りの手前…
 「しんどいのはすぐに消える。けど諦めた気持ちは一生残る!」というボード。涙が溢れて来て、ダメでもPB狙おうと泣きながら走りました。
 PBに3分及ばず…いい経験しました。名古屋頑張ります。出直しです。

 途中何度か出会った背中に「熱」って書いて麦わら帽子かぶった女性。なんども抜いたり抜かれたり、最後の1kmで抜きました。
 終わって、荷物置き場に来たらその女性がやってきて、「ずっと後ろ走らせてもらいました。今日はありがとうございました!」って、私も、その女性を励みにしていたので嬉しかったです。

 詳細なレポートはこちら。
 始発に乗って神戸へ。FURE☆AIのエール交換に行く。ちーちゃんと再会し、ちーちゃんはDブロックへ私はCブロックへ。早々に荷物を預けトイレに並び、整列。

 整列しているとおじちゃんに話しかけられ、スタートまでおしゃべり。去年、飛ばしすぎて浜寺バイパスで撃沈したので、今年はゆっくり行きますとのこと。奈良も走るそうなので、奈良のコースのこととか、NYマラソンが良かった話とか、スタートまで飽きなかった。

 おじちゃん、OS-1のパック持っていた。スタートまでに水分が欲しかったので、それ良い考えだ!今度はそれを持とう!と思う。

Img_1150

号砲!君原選手と高石ともやに手を振る。。

天国編
1km 6:01 ウォームアップのつもりでゆっくり(どこが(;^^)ヘ..)
2 5:51  
3 5:56  身体軽くても飛ばすな!の声。聞く耳を持たない(;^^)ヘ..
4 5:49  どんどん速くなる。
5 5:55  給水
6 5:51  伴走の星ちゃんに声掛けられ、しばしおしゃべり。
7 5:54  給水。今回は鉄人28号を背に写真ばっちり(のはず)
8 5:52
9 5:54  めちゃ気分が良く、どこまでも走れそう。
10 5:56  給水。なんと10kmまで5分台で来ている!
        突っ込んだらどうなるかやってみたい気分に。<アホやった

11 5:59  跨線橋もなんのその。
12 6:00  
13 6:09  給水。
14 6:00  海沿い。もう先頭が戻ってくる。
15 6:01  ちょっと疲れたので、ピットインゼリーを飲む。
16 6:03  ヨータローさんに声かけられびっくり。
17 6:11  給水。。
18 5:56  折り返し。ここまであっという間に来た感じ。
19 6:09  給水。
20 6:47  私設エイドっぽいところで、おこわのおにぎりもらう。

21 6:17  20kmまでキロ6。すごい。このまま行けるかもと甘い誘惑。<甘かった
22 7:16  ようかん、あんぱん、バナナ、水を立ち止まって食べる。
23 6:14
24 6:12  今年は海の漁船の応援大漁旗にいっぱい手をふる。
25 9:42  トイレ休憩!
26 5:55  速い(;^^)ヘ..

地獄編
27 6:22  ゆるい登り坂。そろそろ足に違和感。
28 7:19  神戸コロッケ。美味しいけど一個は多い。
        塩タブレットを3つ食べ、芍薬甘草等飲む。
29 6:34  梅チューブ持って来ればよかったと反省。

30 6:24  おお3時間10分!Tomokoさんはゴールだなとふと思う。
        次の5kmを刻もうと思う。
31 7:08  給水、足伸ばし。ヴァーム飽き飽き。ポカリが欲しい。
32 6:53  コムレケア水無しでピットインゼリーで流し込む。
33 8:59  給食のちくわに笑う。足がいよいよやばい。
        中央市場の洋式トイレ(涙が出るほど嬉しかった)で屈伸。
34 7:59  両足攣り攣り。ふくらはぎ伸ばすと太腿つるし、
        いったい私はどうしたらええん?
        光村さんの応援。エアサロンパスかけてもらい、なんとか復活
        「しんどいのはすぐ消える。けど諦めた気持ちは一生残る」
        のボードを見て涙が溢れる。

35 7:48  浜寺バイパスなんとか通過。泣きながら走る。
36 7:16
37 7:04  ポートアイランドや!  
38 7:35  バナナ。もう足が攣り攣り、時々止まらないと走れない。
39 6:33
40 6:56  給水があったけど飛ばす。
41 8:15  右足攣ったまま動けず。伸ばしても戻らない(T^T)
42 7:23  ゴール前にQちゃんがいる!
        ハイタッチして、なんとかゴール! 初めて大泣きしました。


 ほんま最後の12kmが長かった~(×_×;)
 最初飛ばしたらあかんと耳にたこができるほど聞いているけど、やっぱり自分の身で試して、思い知らないとダメですね。人間って馬鹿ですね(;^^)ヘ..

 荷物受け取ってから、ちーちゃんに再会。いっしょにコーヒーを飲む。ゴール後のコーヒーは美味しかった~。
グルメエリアで、せっかくなので(?)仙台の牛タン串500円を食べる。やっぱゴール後は肉やな(;^^)ヘ..

 電車を乗り継いで道頓堀へ。実は、道頓堀に行くのはマラニック以外では初めて。
地下鉄の駅を出てもさっぱり方角が分からず、思わず「道頓堀という川はどこですか?」って聞く(;^^)ヘ.. 数人に道を聞いて、FRUNの打ち上げ会場へ。

 hoyohoyoさんたち何人かとは去年の大阪マラソン以来の一年ぶりの再会。
みんな、ベテランランナーさん。フル97回連続完走のルンルンさとか、なんと大きな楽器持って演奏しながら走る世界的有名人ランナーのレオさんとかいて楽しい。FRUN東海の女性ランナーとは名古屋再会を約束し、犬山いきまーすと宣言し、楽しく宴会は終わりました。

Img_1156


Img_1155

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012-11-14

ブログ

書きたいことは山のようにあるし、いろんなこともあったのですが、追いつきません。

早いもので、父が亡くなってから、来週で一ヶ月になります。

まぁ、ほんま事後処理がバタバタと大変で、それは、これからもまだまだ続きます。

これまでで一番大変だったものが、携帯電話とID(メールアドレス)。どちらも、父が契約者で母がそれにぶら下がっていたので、父が亡くなると同時に、母のも消滅しかねない事態に(;^^)ヘ.. というのも、電気やガスなどは、契約者を変更しなくても、とりあえず引き落とし口座は簡単に変えられるのですが、携帯電話とインターネットはそうはいかない。

引き落とし口座を変更しようにも、本人が死亡のため本人が手続きできない。。委任状ももらえない(;^^)ヘ.. 結局、携帯電話は、両方とも解約して母の分は新規契約することになったのですが(母は番号とメアドが変わってもごく少数の家族だけなので大丈夫なのです)、まぁ、手続きが大変(;^^)ヘ.. 

さらに大変だったのが、インターネットのID。いわゆるメールアドレスです。
これまた同じように、母の分を独立させて、引き落とし口座を変更し、父の分を解約するのですが、解約すると父がやっていたブログもホームページも全て消滅するのです。

父がやっていたブログ。。親子というのは微妙なもので、親のことは知りたいような知りたくないような。。で、読めって言われたら読んでたけど、全部の記事を読んでいた訳ではありません。向こうは、私の動静を全部チェックしていたようですが(爆)。けど、父のブログは、今となっては大切な思い出。父のことを知るよすがです。

で、Niftyに頼み込むと、父のココログを母のIDに付け替えることができるというのです。
が、その手続きに一月余り。。今日、ニフティから電話があり、なんとか、父のブログは保存できることができました。はぁ~。。良かった。。

父の残したブログの最後の仕上げとして、ブログの最後にお葬式の写真を飾って、ブログを閉めさせてもらいました。
写真が立派っぽくて良かった(;^^)ヘ..

というのも、今だから話せる笑い話ですが、父の父(祖父)が掛けていた互助会(今の○レマ)の会員証が出て来て、それは昭和40年代、今から50年ほど前に掛けていたもの。金額は微々たるものだけど、年間ポイントがついて、なんと!祭壇が4ランクアップ。最高ランクに昇進したのでした(^◇^)
とりあえず、見栄えはしたぞ(;^^)ヘ.. 大じーちゃんのお陰だね~。


最近、小さい頃のことをよく思い出します。

小さい頃過ごした岡山のこと。6歳にして衝撃を受けたドリームランド、アメリカでの生活。

岡山の家の間取りは全部覚えてます。出来事も、近所の様子も、山も川もめだかも神社も。
アメリカのマギーアパート(何階建てかのアパートだけど一軒に二階がある)の間取りも全部覚えています。

近所の様子も、出来事も、リバーサイドスクールも、カーネギレークも、行ったところ全て。。こないだのハロウィンでは、アメリカの時のことを思い出してました。スーパーの紙袋で仮装して、お菓子いっぱいもらって、嬉しくて、大きなキャンディ食べたら銀歯がとれて(^^;、毎日洗って付けてたけど、あるとき流してしまって。。母が一生懸命探したけど見つからなくて。なんせ、1ドル360円の頃、歯医者に連れて行ってもらえなくて、とうとう日本についた3月、羽田でほっぺた腫らして熱が出たことなど。。

けど、父が亡くなった今、思い出を語る人がいなくなってしまいました。(私は実母を10歳の時に亡くしているし、弟は小さかったので)
プリンストンのどこだったかも、もう分からない。。友達の名前も忘れてしまった。

父のことも書きたいのだけど、色々思い出すけど、やっぱりまだ書けないかなぁ。。

そのうち、また書きます。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »