« 初六甲トレラン | トップページ | 東北旅行(会津編) »

2013-08-06

Mt.KOBE六甲トレイルランニングレース、大転倒でも完走

Mt.KOBE六甲トレイルランニングレースに出場しました!

が、大転倒しました( ̄◇ ̄;) CWXがビリビリ( ̄◇ ̄;) 出血(T_T)、転んだ衝撃で両足が攣って、棄権も考えましたが、スタッフのお兄ちゃんにもらったOS1でなんとか復活、完走しましたー!

六甲は良いところだーを絵に描いたような会場。が、朝の送迎バスが三宮7時( ̄◇ ̄;) 4時起きで始発に乗る。

Img_2850

会場に着いて、まずビックリしたのが、受付までの階段にスタッフがずらっと並んで、出迎えてくれたこと!いやー、ほんまに感激しました。

しかも、スタッフの方が、「見て下さい!UTMF顔負けのこのスポンサー!」って笑わせてくれるほど、お店が多くてびっくり。あのパタゴニアまであるのにはビックリ。

CLIFバー、乗鞍天空マラソンの標高2700m折り返し地点で食べたのがとっても美味しかったのだけど、ここで再会してようやく名前がわかって、試食して、満足して、お買い上げ~。ゼリーも買いました(いつ使うねんって感じやけど) めちゃ良い感じ。

スタートまで間があるので、タカさんやよしさん、ななみ父さん、いずみちゃん始めラン友さんとエール交換。というより、皆さん、私より遙かに速いので、スタート前じゃないと会えません(;^^)ヘ.. (バスが閉会後だったので、ゴール後にも会えたのだけど)

Img_2858

Img_2857

スタート!

このレース、基本、前半は麓まで下って後半が登り…がスタート直後しばらく下ってからは突然、結構な登り。急傾斜で息があがる。下りちゃうんかいと思いながら頑張る。

ここで、前を歩いているお兄ちゃんに追いつき、声をかけると、「僕、棄権しようと思うんです。」って。この前半の登りは確かにきつかったので、そこで体力使い果たしたらしい。。「僕、平地のフルは走ったことあるんですけど、山は初めてで。。」って、「大丈夫大丈夫!まだ4時間あるし、後半の登りは走れないから!」と声を掛けるけど、あのお兄ちゃん、どうなったかなぁ。完走できたんやろうか。私が走り出すと、「いってらっしゃーい」と声をかけてくれました。

第一エイド。暑くて暑くて水を頭から被る。ふとiphoneをビニール袋に入れてなかったことに気付いて、焦るが、もう遅いって(大丈夫でした(;^^)ヘ..)

その後は太子道、めちゃ気持ち良い下り。ほんま気持ち良い走れるトレイル。快調に走る。

麓に近くなり、眺望の開けるポイントが何カ所かあって、スタッフの人が写真を撮ってくれる。私が走ってるあたりの人は、みんな立ち止まって記念写真。

Img_2863

こーーんなところも通りました。

Img_2864

折り返し前に続く階段が結構辛かったです。足短いから、ちょっと階段の段差が高いと、よっこいしょって降りる感じになって情けない(;^^)ヘ..

ようやく第二エイドで折り返し。きゅうりや冷やしトマトが美味しいo(^▽^)o 冷たいゼリーもいただきました。

が、好事魔多し( ̄◇ ̄;) 折り返してしばらく公園の周りの道を走っていると、なんでもないところで大転倒(T_T) 転倒の弾みで両足が攣る。CWXがびりびりで出血(T_T) 派手に転けたため前を走ってた人や通りがかりのランナーが近寄って来る。ファーストエイドキット持っていたけど、お兄ちゃんが僕ありますって濡れティッシュをティッシュごとくれる。ありがとう。

ともかく歩き出す。スタッフの所に行くとちょうどそこにトイレが。トイレで傷を洗う。両足攣ってんって言うと、スタッフのお兄ちゃんがOS1をくれたので、500mlをがぶ飲み。「ベタ歩きでも完走出来るかなぁ?」と聞くとまだ時間ありますからと言われる。時計では後3時間。3時間あったらゴール出来るやろとともかく歩き出す。

が、OS1がきいたのか復活!走れるところは走れるo(^▽^)o登りでも一人二人追い抜く。途中、一般の方がくれた氷の塊と、かき氷みたいな食べれる氷が美味しかった。氷の塊で、一生懸命太腿を冷やしながら走る。

トェンティクロスに入る手前でまた足が縺れてきて、2度ほど躓きかける。今度こけたらしゃれにならないし、脚もつりかけなので、慎重に歩いたり走ったり。

足の怪我に気付いたスタッフの方が、みんな大丈夫ですかぁって声をかけてくれる。ハイカーの人も「がんばって下さい!」って声をかけてくれる。本当にありがたいです。

3

第三エイドに到着。。フルーツが美味しく、なかなか出発できない。いっぱい食べてコーラ飲んで出発。もう、コーラがめちゃめちゃ美味しかった!

いよいよあと5kmになって、あと一踏ん張りのジェル投入。

沢伝いのトェンティクロスはめちゃキレイで楽しいコースo(^▽^)o いっぱい川を渡る。丸太橋、飛び石、木の橋、ほんま楽しい。石ゴロゴロの沢もあれば、なぜか砂浜みたいな沢もあり、この丸木橋では、先日の霧ヶ峰でのトラウマがよみがえって怖かったけど、大丈夫でした(^^v 

Img_2865

直登みたいな崖(?)もあり、足がいよいよヤバイ。

あと二キロの表示あたりから、とうとう脚がツリツリ。太腿、ふくらはぎ( ̄◇ ̄;) 頑張れーと、ソロソロ走る。

時計をみるとギリ4時間切れるかな。ガンバって走るけど、つりつり。ピクピクしながら階段を上るとゴールが見える。スタッフがいっぱい並んで出迎えてくれる。ハイタッチしながらゴール!!

Img_2866

手許の時計は4時間00分( ̄◇ ̄;) ちょっと早めに押してるから、ギリギリ3時間台かなぁ。
正式タイムは一ヶ月後です。

ほんと良い大会でした。最後のランナーまでみんなで迎えて、思わずもらい泣き。コース誘導完璧だし、エイドも良かったし、何より、スタッフの方々みんなとっても暖かく、手作り感満載で良かったです。
コースも、なかなかタフ!だけど、バリエーション豊かな本当に練られた良いコースでした。

自分的には、転んで怪我をしても走れる自分が収穫でした!

が、後から思い返して見ると、反省点はいっぱい。ジェルに梅干しに攣り止めに、いろいろ用意して、すぐに食べれるところに入れてあったにも関わらず、結局、前の人に付いていくのに必死で、すべてのタイミングが遅かったです。前半坂道で足を使うって分かっていたのに、階段で足に来るって分かっていたのに、結局きちんと対策を取ってませんでした。

自分で組み立てもできてなかったし、管理も出来てなかったのが、敗因。
それに、今まで走っていて転んだことは何度かあるけど、全部、尾根沿いとか、なんでもない平地。気が緩むんやろうなぁ。。それと、足が上がらなくなるんやなぁ。。

まぁ、山の21km走って、足が攣るようじゃ、いくら暑いとはいってもまだまだ走り込み不足ですね~。

けど、実は、本格トレイルランニングレースは初めてでした!!
今年は、乗鞍天空マラソン前日のトレイル12kmと今回の21km。。本格トレイルを10km、20kmと距離を伸ばすことができました。来年は、30kmオーバー、そして初心者用50kmに挑戦したいかもです。

エライ目にあったけど、今は楽しかったっていう思い出しか残ってないです。太子道、トゥエンティクロス、また行きたいです。

http://connect.garmin.com/activity/353082292

Photo


|

« 初六甲トレラン | トップページ | 東北旅行(会津編) »

コメント

お疲れ様~~~。
楽しそうで良いなあ^^

大転倒。もしかして「つったからこけたのとちゃう?」
私は経験あるんだけど、走っている途中に両足一度につると、
「大転倒するしかない」よ~。とっさに膝はかばったけど、
帰宅後見たら、太ももの側面が、すごい青タンになってたし…。

膝は無事だった?
今年は36峰出る?

投稿: pega | 2013-08-06 17:05

pegaさん、コメントありがとう~。

 いや、あの時は、こけそうになって踏ん張った拍子に両足脹ら脛が攣ったみたいやった~。
 前にも、こけそうになって攣りかけたことあってん(ヘンな方向に踏ん張るとピクっと攣る)。

 単に、足が上がってなかっただけやわ(;^^)ヘ..

 膝は、今はやりのキズパワー貼って、絶賛治療中です(;^^)ヘ..

 今年の東山36峰の日は、奈良マラソン申し込んでしもてん(;^^)ヘ.. なので、奈良でお善哉食べてます~。

投稿: めぐむ | 2013-08-06 17:33

大転倒したのに、最後まで走ったなんてエライわ~。それに楽しく走れてよかったね~。きっとこの暑い時期なので、汗がはんぱなく出て、どうしてもカリウム不足になるんやろね。一応、対策として、私は整形外科で、芍薬甘草湯をもらっておきました。薬局でも買えるけど、医者でももらえるって聞いたので。
それと、私もよく、フラットな所でつま先が引っかかって転倒するので、つま先をぎゅーっと上げて、すねの筋肉を鍛えるトレーニング、ちょっとしています(^^)

投稿: WAKA | 2013-08-07 18:14

WAKAさん、ありがとう~。
結構頑張れたのが自分でも不思議やった。コースが良かったんちゃうかなぁ~。

私はものすごーい汗っかきなので、ハンパなく出ます。。芍薬甘草湯も持って走ってたんやけど、飲んだのは攣ってからやった(;^^)ヘ.. 梅干しも全部遅かったわ~。けど、整形外科で芍薬甘草湯もらえるって知らなかった~。

すねの筋肉鍛えたらええんやね~。鍛えなあかんとこだらけやけど、それもやってみよーーっと。

投稿: めぐむ | 2013-08-07 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/57938609

この記事へのトラックバック一覧です: Mt.KOBE六甲トレイルランニングレース、大転倒でも完走:

« 初六甲トレラン | トップページ | 東北旅行(会津編) »