« 2014年6月 | トップページ | 2015年4月 »

2015-03-30

滋賀高島、リトル比良の岳山

町石に興味があります。

町石とは、一丁(109m)ごとに建ててある道しるべ。よく山頂のお寺までの山道に、一丁ごとに建ててあります。高野山町石道が有名で、あそこは下の自尊院から180基の町石が立っています。

今回は、滋賀高島のリトル比良の岳山。

岳山は、昔からの観音霊場。江戸時代まで山頂に奥の院があって、千手観音が納められていたらしい。昔、岳山の上で光り輝く楠があり、その楠から三体の観音さまが作られました。一つは奈良の長谷寺に、一つは讃岐の支度山にあるらしいです。

 江戸時代にちょっと山頂から下ったところに観音堂が建てられ、昭和にはその観音堂もとうとう山麓に移され、長谷(ながたに)寺というお寺になっています。

 昔は山頂まで続く参詣道だったため、ところどころに町石やら石仏やら、常夜灯やら残っています。

 イワナシが咲いていました。

Img_1339

オオイワカガミにはまだ早いかなぁ。

Img_1340

ヒサカキが独特の臭いを放ってました。人によると、これはラーメンみたいな臭いらしい(;^^)ヘ..

Img_1342

 山道は途中から細くなり、町石も埋まっています。町石、全部は揃っていないけど、いくつか確認できました。

Img_1347

 古い石仏もあります。

Img_1348_1

 賽の河原。ここから山道がわき水でぐちゃぐちゃで歩きにくいことこの上ない。

Img_1349

 頑張ってたら、ご褒美!今年初のショウジョウバカマ。

Img_1432

 突然開けたところに大きな常夜灯。どうやって運んだんだろう。昔はきっと参詣道で賑わっていたのでしょう。遠くに雪を被った伊吹山が見えました。

Img_1352

 ここで突然、日本とは思えないような不思議な光景が…。白坂と呼ばれる場所で、一帯が真っ白な風化した花崗岩の露頭になってます。

Img_1361

Img_1357

 途中に、登山道が大きく崩れたところがあり、そこに瓦などの残骸があり、昭和まであった観音堂の跡らしき場所でした。「岳観音」というところになります。

Img_1377

 ここからは岩場がちょこちょこなかなにタフなお山でした。
 ようやく山頂、山頂には小さな祠があり、お地蔵さまが安置されてました。元嶽岩屋観音さまです。
 
Img_1365

山頂はまだ残雪。。

Img_1367

Img_1369


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-03-17

セツブンソウとアズマイチゲ

春になるとウズウズしてくるんだなぁ~。

今度は、奥伊吹にセツブンソウを見に行ってきました。

伊吹山はいつ見ても惚れ惚れ。けど、伊吹山はまだ雪の中。山頂はまだ2mぐらいの雪らしい。登山道にもセツブンソウは咲いているようだけど。。

4470

電車とバスを乗り継いで、近江長岡から伊吹登山口へ、バスが無くなったら、その先は走るしかない 笑

峠道を車がバンバン通り過ぎる( ̄◇ ̄;) 切ない。。アスファルトとコンクリートに固められた峠道、昔からの道なのかお地蔵さんが見守ってくれている。

4471

姉川はキレイな渓流。どこか北アルプスの雰囲気。

4472

けど、走って(歩いて)たら良いこともある!

お散歩のおじいちゃんに挨拶したら、何処から歩いてきんさったか?と暫しお喋り。良いとこ教えたろうと、秘密の?セツブンソウ群生地を教えてもらいました。ロープも張ってない接写し放題o(^▽^)o その後、保護区にも行きましたが、そこは盛りが過ぎていて正直しょぼく、おじいちゃんの場所が一等地でした!

4489

セツブンソウは、節分の頃に咲くから名付けられたらしい。
高さ10cmぐらいの小さな花。石灰岩土質に生えるらしい。
ご存じ、伊吹山は石灰石が採れる。今でも大きなベルトコンベアと採石場が麓から見えます。
セツブンソウには最適の土地柄。

4483

4488

4482

セツブンソウ自生地をいくつか回って、ふと目を上げると、土手の上には雄々しい福寿草。

4500

あー、福寿草って、こんなに黄色だったのね!
ほんと、春だ~~って主張している。。

そしてアズマイチゲの群落へ。

アズマイチゲは昼から開花するらしく、土手が真っ白になるらしいです。午前だったけど、日当たりの良いところのはもう咲いてました。
アズマイチゲも15cmぐらいの可憐なお花。うつむきかげんのアズマイチゲも素敵でした。

4507

4511

おばあちゃんに場所を聞くと、わざわざ走って来て教えてくれました。小さいけど、雪の下でしっかり根を張って咲かせるこの花にパワーがもらえると、おばあちゃんが話してくれました。

美しいお花です。

4518

人の暖かさに触れた奥伊吹山麓でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-03-14

ユキワリイチゲ

旧東海道の水口宿から土山宿までの間に、瀧樹神社という神社がある。

去年、この神社を調べていて、春になったら絶対に会いに行こうと心に決めて、水口から土山まで走りました。。

やっと会えた!
瀧樹神社のユキワリイチゲ!

4457

ユキワリイチゲは、15cmぐらいの小さな紫色のお花。絶滅危惧種です。

4454

4452

素晴らしい群生です。
会えて良かったo(^o^)o

4455

4460

幸せな気持ちで土山へ。が、数分のことでバスを逃したら、次のバスは1時間半後(;^^)ヘ..
また走って戻ろうかと思ったけど、すでに16km走っていてヘロヘロ。
1時間待って、違うJRの駅行きのバスへ。。あれ?山1つ越えるやん。。
あれ?あれ?
貴生川からはいっぱい電車出てるけど、そこは滅多に来ない駅(;^^)ヘ..
ということで、知らない駅でさらに1時間でした(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-03-12

近況報告

お久しぶりです。

私は元気です(笑)。ガイドの仕事が本格化して、仕事が忙しいです。

翻訳の仕事も相変わらず頑張っています。ガイドの仕事は、日本人相手の仕事と外国人相手の通訳案内士、両方頑張っております(;^^)ヘ..

相変わらず走っております。が、頑張り過ぎると仕事に差し障りが出るので(^^;、そんな一週間も足を引きずるような走り方はせず、無理もせず、大会も抑え気味です。が、下見は、交通機関が限られるため、もっぱら走ってするのが効率的で、つまりは、飽きずにまだ走っております。

あれから、大阪マラソン走って、いぶすき菜の花マラソン走りました(^^v

お山もいっぱい行きました。載せたい写真いっぱいあるんだけどなぁ。

ブログが沈滞化した理由は、フェイスブックをやり出したこと、そして、iphoneの写真の同期ができなくなったことが主な理由です。。写真。。。同期できないの、めちゃ不便でした。。ようやく解決。

ブログはブログで良いところがあるんだなぁ~。やっぱりオープンに出来るということと、時系列で記事が書けることです。。

ということで、ぼちぼち、時々、書こうと思います。(会費払ってるし(;^^)ヘ..)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2015年4月 »