« 葛城山 | トップページ | 旅籠大橋屋 »

2015-05-22

いつもの比叡山

104

 お久しぶりのお一人さま比叡山。横川まで行ったのは初めて。意外に遠かった( ̄◇ ̄;) 途中、シャトルバスでちょこっとワープしたのに22km。体力落ちてるからか、最後はよれよれ。

修学院-雲母坂ーケーブル比叡-ツツジヶ丘ー大比叡ー阿弥陀堂ー玉体杉ー横川中堂ー西塔ー雲母坂-修学院

 雲母坂、さらに掘れて掘れて、段差高すぎ脚短か過ぎー( ̄◇ ̄;) 来年はもう段差、越えられへんわー。帰りに新しく出来たという尾根道の取り付き確認。次はそっち行ってみよーかなぁー。

 比叡山もピンクのミツバツツジに赤いヤマツツジがキレイ。つつじヶ丘のつつじは少し盛りを過ぎてました。

105

094

 朝は小鳥が鳴いている。特徴的な鳴き声。愛鷹山で教えてもらったイカルだと思うんやけどなぁー。と思っていたら、ツツジヶ丘でバードウォッチングのおじちゃん発見。早速聞いてみると、やっぱりイカル!ここらにはヤマガラ、キビタキも多いらしい。ツツジ谷からガーデンミュージアムに行く途中に、なんとイカルが目の前にo(^▽^)o 双眼鏡持ってくれば良かった!

 分かります?? 真ん中に黄色いくちばしの鳥がいるでしょう?

101r

 ガーデンミュージアムでは京都側、大津側ともにキレイに見えました。
 あそこにピークがあるの知ってるけど、やっぱり大比叡(山頂)のピークまで行くのはお約束?

110

 途中、ウツギが咲いてました。ウツギっていっぱい種類があるらしい。これはきっとツクバネウツギ


108

 ピンクのウツギは、タニウツギ。ウツギは白から赤へと色を変えるが、このタニウツギは色をかえずにずっとピンクらしい。

111

 大比叡からは、電波塔越えて阿弥陀堂へ。

114

 根本中堂から西塔へと進む。西塔から行者道を進むが、なんと行者道の傍らにクリンソウが3株!

123

 西塔から玉体杉を通って横川へ。結構遠い( ̄◇ ̄;)
 お約束の玉体杉。千日回峰の行者さんはここで御所に向かって遙拝するらしい。つまりここから御所が見えるのですよー。

127

  さらに横高山の急登との分岐へ。今日は横高山の急登は登らず、分岐を横目に横川へ。


129


 道は良い道だが、さらに結構遠い( ̄◇ ̄;)
 
 さて、横川では、横川中堂が有名だが、個人的にはまったのは元三大師堂。 お堂の前には、有名な大津絵が飾ってあってなかなかおもしろかった。

136

 この奇妙な人形が魔除け。元三大師というのは、かの良源さん。これのついた魔除けの御札が欲しかったけど、1000円もしたので、今回はパス。まだ吉田神社の節分の厄払い御札も貼ってあるし。。。いつか魔物に取り付かれそうになったら買いにこよう(;^^)ヘ..

134

 さすがに疲れたので、帰りは西塔までちょこっとワープして、そこから京都トレイルに戻り、いつものケーブル比叡へ。あー、ビール飲みたい。今年も山のソーセージやさんは休業??

 途中、ヤブデマリが咲いていました。一瞬、オオカメノキかと思い、帰って調べて見ると、オオカメノキではなくてヤブデマリ。オオカメノキの葉っぱは、根元がハート型に食い込んでいるけど、ヤブデマリはすっとしているのが見分けるポイントだそうです。

140

096_2

 さらに、あーー大きな葉っぱ!ホウノキ!って思ったら、なんとこれがトチノキ!これも葉っぱだけみると間違うらしい。お花は、ホウノキはタイサンボクみたいな花なので違うのです。これがトチノキの花です。

149

 雲母坂下りる途中で、登ってくる登山者から野ざる情報。群れでいるらしい。会わなくて良かったー。

いつもの比叡山だけど、毎回違う比叡山。シャクナゲはまだ少し早いようでしたー。

|

« 葛城山 | トップページ | 旅籠大橋屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/61628687

この記事へのトラックバック一覧です: いつもの比叡山:

« 葛城山 | トップページ | 旅籠大橋屋 »