« 伊豆のジオパーク | トップページ | 比叡山(10月) »

2015-10-28

芦生の森

写真で伝えられない感動があるなんて!

159

手つかずの自然、ブナやトチの巨木。イワナがすむ清流。静かな美しい森。
由良川の源頭部を見て、杉尾峠の先から見えるのは日本海!
京大の演習林になっていて、普段は入れない芦生の森。

先月のことですが、滋賀プロガイド協会の研修で、特別な許可をもらって歩いてきました!一般の人は、自然観察ツアーに参加すれば、入れるそうです。

京都、滋賀、福井の県境になっており、芦生の森に接する尾根を高島トレイルが走っています。いつか歩きたいけど、ここはテープとか付けられないので、地図読み必須の上級者向けらしいです。朽木のあたりはほんと自然が豊かで楽しいo(^▽^)o

滋賀県側の地蔵峠から入りました。峠には小さな祠が一つ。

104

いきなりの自然林で、心が躍ります。

107

つちあけび!アケビとは何の関係もありません(;^^)ヘ.. 初めて見ました。腐生植物です。

111

中山神社を経て、野田畑湿原。もう湿原ではなくなってます。このあたりには昔人が住んでいたらしい。

123

美しい苔の宝庫です。

116

125

美しい清流を何度も渡渉します。

126

見える魚は逃げないと言いますが、ハヤって魚は逃げないうえに、手を出すと手をつつきにきました。天然、ドクターフィッシュo(^o^)o

153

センブリがありました。

128

オオイワカガミ、春にはキレイな花を咲かせてくれるでしょう。

129

夏の名残のトリカブト

133

トチの葉が美しい。

137

秋の実り。

140

トチの大木がぞろぞろ出てきます。

159_2

160

根元に人がいるのが分かりますか?30m近くある高木です。

167

ともかく美しい森です。

162

164

169

168

ハウチワカエデ、まだ青いです。

173

そして由良川の源頭部。水が湧き出しています。水温は意外に冷たく10℃ぐらいです。

177

杉尾峠

179

遠くに日本海。雲海に見えるけど、実は日本海で、浮かんでいるのが冠島。

181

タツナミソウ

191

秋の爽やかな日、自然解説を聞きながら、まったり過ごした1日でした。同じ木でも、人によって、持ちネタが違うから面白く楽しかったです。

185

|

« 伊豆のジオパーク | トップページ | 比叡山(10月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/62598486

この記事へのトラックバック一覧です: 芦生の森:

« 伊豆のジオパーク | トップページ | 比叡山(10月) »