« 4月に見たもの食べたもの | トップページ | 山旅(1日目)-美ヶ原と霧ヶ峰 »

2016-05-04

金剛山カトラ谷

一日だけ身体があいた5月3日、金剛山カトラ谷に行ってきました。

064

お花畑のパラダイス!ニリンソウにイチリンソウ、ヤマシャクヤクまで咲いていました!

カトラ谷には、千早本道登山口から先、林道を歩いていきます。
シロバナハンショウズル

005

谷の入口からいよいよ谷筋を登っていくと、ヤマルリソウがお出迎え。
咲き始めは赤みが強くてピンクに見えることも、なので、場所によってはピンク~青のグラデーションが見られます。

015

沢を登っていくと、イチリンソウがお出迎え。こちらの方が花が大きいです。葉っぱの形も違います。
1つの茎に花が1つだからイチリンソウ、2つ花が咲くのがニリンソウ。ここでは結構混在しています。

017

ふと岩場を見上げると、イワタバコが!お花は6月に咲きます。

018

キケマン。全草アルカロイドを含む毒があるけど、種にはアリの大好物のエライオソームというふわふわ綿飴がついていて、アリに種を運ばせる。

020

024


下はウワバミソウ。ウワバミがでそうなところに生えているからという物騒な名前だけど、美味しい山菜らしい。別名ミズと言い、葉は捨てて、茎だけを食べる。秋になると、茎にムカゴができるが、カモシカはそのムカゴだけをよって食べるらしく、人間が食べてもとっても美味しいらしい。ということで、いつか食べてみたい山菜にランクインしました~。

028

ここで、クリンソウの谷へちょっと道草。
ニッコウネコノメが咲いていました。

030

クリンソウの谷は、まだ時期が少し早く、一段だけ咲いていました。

034

この可愛いお花はカノコソウ。根は漢方薬になり、鎮静剤、ノイローゼに効くらしい。。

032

ヤマブキソウだと思ったけど、ミツバツチグリかも、花びらの数が違います(;^^)ヘ..

067

エンレイソウは実になっていました

039

ニリンソウはトリカブトと混在。ハナイカダもあります。

046

少し谷を入るとツクバネソウも咲いていました。

055

ツルカノコソウ

056

さて、ニリンソウの谷です。パラダイス!

057

063

065

068

ユキザサも満開。

074

そしてヤマシャクヤクの群落では、もうお花が咲いていました!

072

本当に気品のある姿です。

073

谷を上り詰めて山頂近くでは、ツクバネウツギも満開。

080

あちらこちらにミヤコアオイが。。根元にあるが地味なお花。。お花だと誰も気付きません。。
今回はフタバアオイが見つからなかったので、次回は必ず見つけたいです!

084

山頂広場の山桜は満開でした。

090

清楚なミヤマカタバミ。。

093

カタクリの尾根に行ってみましたが、一輪だけ終わりかけのお花がありました。

094

その代わりといっては、なんじゃこりゃのヤマウツボ。ギンリョウソウと同じく葉緑素を持たない寄生植物。それにしても、宇宙人みたい。

099

ヤマハハコ

114

遠くの葛城山はヤマツツジでうっすらピンクでした。

106

カキドオシ。。ラショウモンカズラに似ているけど小さい。花もよく見ると全然違う。。

115

珍しくぜーーんぶあっちを向いたスミレ。なかなか後ろから撮ることはないです。

119

ショウジョウバカマはもう種になっていました。

120

チゴユリの群落でみつけた双子ちゃん。

134

ジュウニヒトエ

135

ミヤマシキミ。。シキミとミヤマシキミは名前はよく似ているけど、似ても似つかないことを初めてしりました。

081

日本百名城の1つの千早城!これにてちょうど3分の1制覇。。って、すごい石段で、縄張りの説明版もないし、ちょっとガッカリでした。

139

新緑の美しい楽しい山歩きでした。

132_2


|

« 4月に見たもの食べたもの | トップページ | 山旅(1日目)-美ヶ原と霧ヶ峰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21295/63604460

この記事へのトラックバック一覧です: 金剛山カトラ谷:

« 4月に見たもの食べたもの | トップページ | 山旅(1日目)-美ヶ原と霧ヶ峰 »